通信制高校の修学旅行で一生ものの思い出を作ろう!

 

通信制高校、旅先

「旅することは、先入観や頑固な偏見、視野の狭さをぶち壊してくれる。」
『トム・ソーヤの冒険』の著者、マーク・トウェインの言葉です。
一生に一度の高校生活、忘れられない思い出を作ることができるのが修学旅行です。
今回は通信制高校の修学旅行の特徴をご紹介します。


通信制高校の修学旅行は行き先を選べることが多い

通信制高校の修学旅行は行き先を選ぶことができます
全日制高校の修学旅行は行き先を教師側で決めてしまうことが多いのですが、通信制高校は先生が行き先の候補だけ紹介し、生徒の希望の多いところを優先的にピックアップします。
選び方はほとんど投票です。

予算の関係で行くことができない場合は、参加しなくても問題ありません。
通信制高校の修学旅行は単位には一切関係ないからです。

しかし、修学旅行は高校生活の思い出を作る一大イベントです。
登校日が少ない通信制高校なら尚更参加する価値があります。

自学自習が基本の通信制高校で修学旅行は、日々の勉強アルバイトの疲れを発散するいい機会です。


主な修学旅行先は人気の観光地

修学旅行

続いて、通信制高校の主な修学旅行先を3つご紹介します。

沖縄

沖縄は平和を学ぶ「平和学習」に最適な修学旅行先」です。
第二次世界大戦で沖縄は国内最大の地上戦が行われました。命の危険性が分からないまま戦地に赴いた学徒動員生たちが、戦争の恐ろしさ、平和の尊さ、命の大切さを伝えてきました。
沖縄では、生きる力に重きを置いて、「命の大切さ」や「他社・弱者への思いやり」や「人間関係構築力」「心・絆」を学ぶ平和学習を実践しています。

京都・奈良

京都・奈良は世界文化遺産に登録された寺院や神社を多く抱え、芸術や芸能、風俗や習慣に独自の文化を育んでいます
このような伝統が国際文化観光都市として名を高めており、アメリカ、ヨーロッパ、オセアニア、アジアから多くの観光客が訪れています。
伝統工芸や伝統芸能の体験、京町家巡りなどが注目され、2005年には4727万人の観光客が訪れ、5年連続過去最多を更新しました。

東京ディズニーリゾート

東京ディズニーリゾートは楽しみながら学べる場所として、修学旅行先として人気です。
観る、聞く、話す、知るなど、東京ディズニーリゾートでの体験は、生徒の五感を刺激し、自発的に学ぶ要素が溢れています。
修学旅行のみならず遠足など様々な目的で、幅広い地域の学校から校外学習の場として選ばれています。

修学旅行先はこれだけではありません。
学校によっては北海道や東北、海外が選ばれることもあります。

あれ、この説明ではあまり楽しそうじゃないですか?
それでは、次に「修学旅行で印象に残っていること」のアンケート結果をご紹介します。


こんな楽しみがある!修学旅行の思い出

修学旅行

代表的な「修学旅行の思い出」をご紹介します。
「青春時代の思い出のひとつ」として位置づけている方も多いほど、濃い思い出が作れる修学旅行。

具体的にどのような思い出が印象に残っているのでしょうか?

その地域でしか味わえない食事

「京都嵐山の湯豆腐の味が忘れられない」
「盛岡の冷麺の味を今でも思い出す」
「わんこそばを限界まで食べた」
「北海道の海の幸が新鮮でおいしかった」
「秋田の農家さんのとれたて野菜がみずみずしくておいしかった」

修学旅行では、毎日その地域でしか食べることのできない絶品を召し上がることができます。
宿の女将さんが手間暇かけて作った郷土料理やそば打ち体験、野菜の収穫など、消費者側だけではなく生産者側に立ち、食のありがたみを感じることがあできるのも修学旅行の醍醐味ですよね。

徹夜で恋バナ

「夜遅くまでみんなで恋バナをしたこと」
「内緒で彼氏と会って、沖縄の貝殻でできたアクセサリーをもらった」
「こっそり宿を抜け出して海辺で告白した」

恋が芽生える、その恋を周りが見守る…など、修学旅行で恋愛が盛り上がるのは定番ですよね。
沖縄で貝殻のアクセサリーをもらったなんて羨ましいエピソードから失恋などのちょっとほろ苦いエピソードまで。
旅先だからこそ良い思い出として残り続けている方が多いのだと思います。

宿舎でのまくら投げ

「まくら投げがあんなに面白かった思い出はない」
「修学旅行にまくら投げは欠かせない」
「まくら投げをしていたら部屋に注意しに入ってきた先生の顔面にあたった」

宿舎に着いたら欠かせないのがまくら投げですね。
ふかふかのまくらを全力で投げて相手の顔面にあたったときの爽快感は忘れられません
しかし、それが先生だったと考えると…冷汗が止まりませんね。

間近で観る世界遺産や自然

「修学旅行で訪れた金閣寺がまぶしかった」
「ニュージーランドはおとぎの国のようだった」
「北海道のバスからの景色は本当に広大で圧倒されてしまった」
「長崎のハウステンボスの花がカラフルで綺麗だった」
修学旅行で巡る観光地はガイドさんの丁寧な説明がついています。
その土地の背景までも頭に入るため、感動が増すこと間違いありません。
旅の面白さを知ったり、人との出会いにわくわくしたりと、修学旅行を機に人生の変わるなんてこともあります。

先生に怒られたこと

「集合時刻に大幅に遅刻した」
「消灯時間になっても話していたら部屋に入ってきた」
「寝坊した」

慣れない集団行動で数日間過ごすため、羽目を外しすぎて先生に怒られる方も多いです。
あまりにも就寝時間を守らない生徒が多かったクラスは、バス乗車後も全体の前で説教させられることも。
周りに迷惑をかけないためにも、ルールは守りたいですね


通信制高校ならではのネットを利用した楽しみ方

ネット

通信制高校ならではの修学旅行もあります。
それは、N高等学校のドラゴンクエストを用いたネット遠足です。
実際の遠足のようにドラゴンクエストの世界の中で集合時間に集まり、N高等学校の生徒みんなで旅に出ます
引率はN高等学校の先生。ネット遠足では、宝探しや鬼ごっご、かくれんぼやクイズ大会、釣り大会などを楽しむことができます。

N高等学校ではネット部活もあり、全国の仲間たちとネット上で集まってオンラインの対戦を生放送や動画をあげながら活動します。
部活なのでもちろん顧問もいますよ。ネット部活で楽しい高校生活を送ることもできるのです。


通信制高校の修学旅行で思い出を作ろう!

沖縄

通信制高校の修学旅行の特徴として、

  • 行き先を選べることもある
  • 人気の観光地に行くことができる
  • ネットで参加できる
    など、普段味わうことのできない修学旅行を楽しむことができます。

修学旅行は、友達ができる世界が広がる知識が増えるなどの参加するメリットが多いです。
勉強やアルバイトだけの生活から一歩抜け出すきっかけになることもあります。
スクーリングやアルバイトだけの学校生活を、修学旅行で彩ってみませんか?