情報学館の学費と特徴

※「情報学館」は平成26年2月に閉校しました。

情報学館は実用的なパソコンスキルを身に付けながら通信制高校の卒業を助けるサポート校になります。その為高校卒業資格を取る過程では通信制高校「学芸館高等学校」の普通科普通コース、あるいは情報コースに基本的には同時入学する事になります。なお、場合によっては他の学校に通いつつサポート校はあえて情報学館を選ぶ事や、通信制高校としてではなくあくまでパソコンスキル体得の為に通う事も情報学館では可能です。なお「学芸館高等学校」のスクーリングは夏冬5日ずつの10日となっています。


・情報学館の学費

学校名 情報学館
学費 選考費:-円
入学費:50,000円
授業費:50,000円/単
設備教材費:50,000円
ライブキット費:21,000円
総額 300,000円

※授業費は「土曜日コース」選択時の物とする。
情報学館はサポート校であり、通信制高校「学芸館高等学校」に同時入学する事になる。
なお、学芸館高等学校高校専修コースには初年度学費が凡そ15万~20万別途発生する。

・パソコンの技術が身につく通信制高校

前述の通り情報学館では通信制と相性の良いパソコンのスキルを専門分野として教えています。例えばWindowsのofficeツールなど本当にパソコン初心者の方に向けられたカリキュラムから、プログラミングなどより専門的にパソコンを学びたい人向けのカリキュラムまで幅広く情報学館では内容を取り扱っています。他にもC言語やjava、htmlやUNIXなどプログラミングのみならずネットワークやセキュリティに関係する講義もあり卒業する事には情報学系の基礎を一通り身につけた状態になる事ができます。


・情報学系の資格所得サポートが特徴

またこれらのコンピューター関連知識を学ぶ事によって得られる資格の所得サポートも情報学館では行なっています。現在就職氷河期の再来と言われ若年者層の就職難が相次いでいますが、例え通信制高校を卒業してもコンピューター関係の資格があれば就職では有利に働きます。例えばマイクロソフトオフィススペシャリスト試験の対策が行なわれる他、日本情報処理検定協会に関しては受験料が学費に含まれており何度でも所得に挑戦する事ができます。他にもITパスポート試験や情報処理技術者試験に明るく持っておいて損は無い数々の資格取得に取り組む事ができます。