鹿島学園高等学校

鹿島学園高等学校

キーワードは「スイスイ」「イキイキ」!楽しみながら卒業資格を取得できる

鹿島学園高等学校は全日制高校が運営している通信制高校です。そのため、入学時は通信制に通っていた方も、在学途中で全日制に移籍することもできます。全国に130のセンターを持つこと、学費が安いことから通信制高校の中でも人気があります。「スイスイ」高校卒業資格を取得できる、そして「イキイキ」体験学習を受けることができる通信制高校です。鹿島学園高等学校はその名前から想像がつくように鹿島アントラーズの提携校であり、スポーツ分野でも活躍の記録を残しています。

制服 あり(購入自由)
スクーリング 年数回~
部活動 あり
学校所在地 茨城県鹿嶋市
学校行事 あり

鹿島学園高等学校の学費

出願料 10,000円
入学金 50,000円
授業料 7,000円×単位数
施設設備費 24,000円
通信関連費 2,000円
合計 初年度261,000円

鹿島学園高等学校の特徴

鹿島学園高等学校の特徴は通いやすさにあります。鹿島学園高等学校オリジナルの学習システムとオリジナルの学習体験プログラムにより、あなたの好きを見つけながら高校卒業資格が取得できます。ここでは、鹿島学園高等学校の特徴を3つご紹介します。

全日制高校が運営

鹿島学園高等学校は全日制高校が運営しているため、他の通信制高校には無い特徴があります。例えば、「通信制の卒業生であることを知られたくない」という方は鹿島学園高等学校なら全日制と通信制を区別していないため通信制高校卒業であることを面接などで伝える必要がありません。卒業証書も全日制と全く同じ物なのでご安心ください。また在学中に全日制高校へ転入できるのも鹿島学園高等学校ならではの特徴です。全日制高校と同じように希望者には制服も用意してもらうことができます。

選べる授業スタイル

鹿島学園高等学校は学生一人一人の生活リズムや学校外の活動を応援しています。週1日から週5日まで自由に選べるスクーリングから、年数回のスクーリングのみの自宅学習コースや、自宅に先生が来る家庭教師コース、e-ラーニングを利用したインターネット指導コースなども自由に選ぶことができます。また、鹿島学園高等学校は学生寮も用意されています。あなたがどれくらい勉強し、どれくらいの頻度で登校したいのかといった細かな要望にも対応して学習カリキュラムを組んでもらうことができます。なお、鹿島学園高等学校は高校卒業を目指すだけではなく、最大14の体験学習プログラムから自由にコース選ぶことができます。コースの中には大学進学コース、音楽コース、スポーツコース、美容コース、芸能コースなど、プロの講師が指導する充実したコースが多数用意されています。尚、学費はコースによって異なること、一部キャンパスでは選択できるコースに差があることをご了承ください。


鹿島学園高等学校のコース紹介

コース名 特徴
大学進学コース 個別指導で志望校合格を目指すコース。一般入試からAO入試対策まで志望校に合わせてきめ細やかなサポートを行います。
アニメ・マンガ・声優コース プロのアニメーター・マンガ家・声優に必要な作画の基礎から高度な技法、発声、発音、表現力などをプロの講師から学びます。オーディション対策やプロデビューへのバックアップも行います。
音楽コース 音楽の基礎から実践的なテクニックまで、プロの講師の指導を受けて音楽中心の高校生活を実現できます。充実した施設のキャンパスで楽器やヴォーカル、作曲、音楽療法などを学び、プレーヤーや音楽家、講師を目指します。
就業支援コース 在学中のアルバイト情報の提供、卒業後の採用試験対策・面接指導など生徒の就業活動を支援するコース。
アクターズコース 実績のある俳優が生徒を指導するコースです。設備の整った提携サポート校の スタジオでプロのダンサーに学び、タレントやダン サーを目指すこともできます。
スポーツコース プロのスポーツ選手になりたい、打ち込んでいるスポーツを続けながら高校を卒業したい。そんな願いをかなえるのがスポーツコース。充実した学生寮も完備された全日制への転籍可能。
ファッションデザインコース ファッションアイテム、アクセサリー、ジュエリー、商品パッケージなど、デザインと制作を通してクリエイティブな体験ができるコース。
ネイル・メイクコース テレビ・映画・舞台・CM・雑誌・ブライダル・ビューティーアドバイザーなど、多彩な分野に対応するメイクやプロのネイリストに必要な技術を専門の講師から学べるコース。
ペットコース トリマーやトレーナー、ペットシッター士、動物全般に関わるプロの飼育士などになるための知識と技術を、動物と触れ合いながら学べるコース。

鹿島学園高等学校の募集要項

募集対象 ・中学既卒者
・現在高等学校に在籍中の者
・高等学校を中途退学した者
・中学校卒業以上の者
・本校長が認めた者
入学時期 4月、10月
選考方法 書類選考、・面接等
合格発表 書類選考・面接から原則として2週間以内

鹿島学園高等学校キャンパス所在地

  • 新宿キャンパス
    〒160-0022 東京都新宿区新宿3-12-7 新宿東日本ビル5F
  • 池袋サンシャインキャンパス
    〒170-0013 東京都東京都豊島区東池袋1-20-2 池袋ホワイトハウスビル3F
  • 秋葉原キャンパス
    〒101-0033 東京都千代田区神田岩本町1-5
  • 渋谷キャンパス
    〒150-0045 東京都渋谷区神泉町15-11 JPビル3F
  • 三軒茶屋キャンパス
    〒154-0011 東京都世田谷区上馬1丁目15-3 MK三軒茶屋ビル2階
  • 八王子キャンパス
    〒192-0082 東京都八王子市東町1-14 橋完ビル2F
  • 吉祥寺キャンパス
    〒180-0001 東京都武蔵野市吉祥寺北町1-1-19 中央マンション202
    その他、全国130か所にキャンパスがあります。詳しくは鹿島学園高等学校のホームページをご覧ください。

鹿島学園高等学校の口コミ

2015年度卒業生 男性
全日制高校から転入しました。単位を引き継げたので、1年間だけ通って卒業できました。学校へ行く回数も少なく、友達もあまりできなかったのですが先生が勉強のサポートしてくれたり、進路について相談に乗ってくれたので良かったです。僕は学校以外の時間にアルバイトをしていましたが、先生もそのことは知っていたので問題なく続けられました。

 

2007年卒業生 女性
卒業資格をとるだけじゃなく、音楽のことをもっと学びたいと思ったので、音楽コースにも通っていました。学費は高くなりますが、40分のレッスンを月に3回行われ、がっつり学ぶことができました。好きな楽器を選択できますが、楽器がなくても大丈夫みたいす。カリキュラムも先生を相談しながら決められました。文化祭やクリスマス会などの学校行事で発表するのが楽しかったです。

 

2013年卒業 男性
先生との距離が近かったため楽しく通うことができました。校則もなくアルバイトもできるし、全日制高校に比べて自由にできることが多かったように思います。中学の頃に勉強で躓いたため、全日制高校の授業ではついていけないと思い、鹿島学園高等学校を選びました。大学進学コースを選びましたが、一般入試だけでなくAO入試まで幅広く対応しているのがありがたかったです。