とわの森三愛高等学校・通信制課程

とわの森三愛高等学校・通信制課程とわの森三愛高等学校・通信制課程は、未来を見据える人材の育成に力を入れている学校となっております。
キリスト教に基づく人間形成を実践的に展開し、心優しくたくましい人材育成を目指しておりますので、あなたを大きく成長させてくれる環境づくりがされています。
一人一人をしっかり受け止めてサポートして下さいますので、人間関係に自信が無い方も勉強にちゃんとついていけるのか心配な方も安心して通学できるようになっているのです。
また、色々な施設が用意されていますから、充実した有意義な時間を過ごせるのでとても良いでしょう。
図書館には4万冊の書籍が置かれてありますので、多くの本を読んで心を育てることが出来ますし、知識を身に付けることも可能なのです。

・とわの森三愛高等学校・通信制課程の学費

学校名 とわの森三愛高等学校
学費 入学金:30,000円
教育充実費:150,000円
授業料:12,000円(1単位あたり)
総額 480,000円

※授業料の合計金額は履修する単位数に応じて変わります。
※教科書代や教材費を含んでいます。
※通信コースにおいては集中スクーリングで行なう研修の費用を含んでいます。(本校までの交通費や宿泊費は各自が負担します)
※授業料12,000円は、就学支援金を差し引く前の金額です。
※総額は、授業料12,000円×25単位分で計算しています。


とわの森三愛高等学校・通信制課程のカリキュラム

とわの森三愛高等学校・通信制課程では、「農」と「食」の学びを通じて命の尊さを学ぶカリキュラムとなっております。
キリスト教教育で展開してきた心の教育をベースにカリキュラムを展開しているのです。
ご自分が実際に体験することで、色々なことを経験し身につけ、新しいことを発見していくことが出来るので、心を大きく育めるのがとわの森三愛高等学校・通信制課程の魅力となっております。
命の尊さについて学べる通信制高校と言うのは少ないですから、とても貴重な体験が出来る学校となっています。
あなたも酪農を通じて、命の尊さを学んでみませんか。


卒業までの流れ

とわの森三愛高等学校・通信制課程の卒業までの流れとしては、レポートやスクーリング、単位認定試験をクリアすることです。
レポートは教科書に基づいて自習できるようになっていますから、きちんと提出をしていけば何も問題はありません。
通信コースのスクーリングは年2週集中スクーリングとなっているため、負担が少ないのが特徴だと言えます。
単位認定試験は年度末に行なわれますが、試験の形式はコースによって異なりますのでご注意ください。
3年以上在籍し74単位以上の単位修得、30時間以上の特別活動に参加することが卒業できる条件となっております。
進路についてですが、先生が一人一人にアドバイスをしながらサポートして下さるようになっているので、ご安心下さい。