キラリ高等学校

キラリ高等学校は、平成17年に教育特区に認定された静岡県にある通信制高校です。不登校やひきこもりだった生徒の受け入れを積極的に行っていて、誰でも輝く才能が必ずある、という意味が、校名のキラリには込められています。年に2回、スクーリングに参加する自宅学習コースと、平日に自由にスクーリングに通う本校通学中心コースの2つに分類しています。まだ学校に通うことは怖いという人には、自宅学習コースから入り、コースの変更も可能となっています。年に2回のスクーリング以外は、自宅で本校の教室で、録画授業を視聴して勉強を進めていきましょう。


・キラリ高等学校の学費

学校名 キラリ高等学校
学費 入学検定料:5,000円
施設設備費:30,000円
教育運営費:20,000円
諸経費:8,000円
授業料:7,000円/単位
総額 133,000円

※授業料7,000円×10単位分で計算しています。
※ここに書いてある学費以外に、別途校外学習の参加費用や教材費などがかかる可能性があります。また利用するコースや履修する単位によっては別に単位のお金がかかる可能性もありますので、詳しくは学校まで資料請求を行ってください。就学支援金制度を利用することができます。対象の家庭は、学費が安くなる可能性があります。


キャンパスがたくさんあるから通いやすい

キラリ国際高等学院のキャンパスは浜松や静岡、沼津など、キャンパスは静岡県内の主要駅近くに複数ありますから、できるだけ自分の通いやすいところを選べばいいだけです。ウェブ学習システムもあるので、どうしてもキャンパスが近い場所がないという生徒や、自分一人で学習をしたいという場合には、ウェブ自宅学習を行いましょう。ビデオオンデマンド方式で、実際に先生が黒板などで授業をしている様子をカメラで録画したものです。リアルタイムではないので先生にその場で質問はできませんが、教科書をよりわかりやすく説明してくれているようです。


質問は電話やFAXでもOK

自宅にインターネット設備がない、あるいは自分のパソコンなどを所有していないので自分の好きな時間に質問などをできないという生徒のために、電話やFAXを使った質問の回答も行っています。学習センターでは個別指導を徹底していますから、この2つを上手に活用することで、レポートをしっかりと進めて、着実に高校卒業資格取得まで頑張ることができます。他にもメディア教材といってCD-ROMに学習ポイントをまとめてわかりやすく説明したものなどもあります。きめ細かい指導サービスで、しっかりと生徒の学力をフォローしてくれるので、多くの生徒が安心して卒業を目指しています。