ニュートン高等専修学校

ニュートン高等専修学校ニュートン高等専修学校は、生徒一人一人の個性を大事に考え伸ばそうと考えている学校となっております。
夢を持っている生徒をサポートし、心を通わせていき生徒が自立できるように指導しているのが特徴となっています。
学習につきましても、普通科目が全体の6割ありまして、学習に遅れのある生徒に対しては補いながら進めて行ってもらえますから、学習に自信が無い方でも安心して勉強することのできる環境なのです。
少人数で授業を行ないますので、分からない問題をすぐに質問できますし、団体行動が苦手な方でもストレスが少なく落ち着いて勉強できるでしょう。
ニュートン高等専修学校には、総合教養科というものを設けているのです。
生きていく為に必要な知識や知恵を学び、何が出来るのかという事を考え、生きることへの自信と未来の希望につながる学習を目指すカリキュラムとなっているのです。

・ニュートン高等専修学校の学費

学校名 ニュートン高等専修学校
学費 入学金:180,000円
施設拡充費:200,000円
生徒会入会費:2,000円
総額 382,000円

※その他に個人諸費用預り金8万円(1年次分)、科学技術学園高等学校の初年度納付金(前期)61,000円が必要となります。


ニュートン高等専修学校の学習について

ニュートン高等専修学校の学習は、普通科目と専門科目があります。
普通科目43単位と専門科目18単位、そして総合教養科目は10単位、総合的な科目3単位取得するようになっております。
科目がいくつも分かれていますが、普通科目は高校の基礎的な内容の学習をするようになっており、必要に応じて小学校や中学校の復習も行なってくれるようになっている部分が魅力なのです。
学力に自信が無いと不安を抱いている方でも、ニュートン高等専修学校なら安心して通えるのです。
その他の科目は、社会人として身に付けておきたい知識や知恵を習得できたり、ご自分の心や身体を成長させてくれる内容になっていますから、人間としてもまた大きく成長していくことが可能です。


クラブ活動に参加をする

ニュートン高等専修学校は、クラブ活動も充実しておりますので、ご自分の趣味やしてみたいことクラブに参加してみては。
スポーツ、クッキング、美術、文芸、パソコンや鉄道と言った様々なクラブが用意されていますから、積極的にクラブへ参加をして友達を作って同じ時間を楽しみながら、心をより豊かに育むことにもつながるでしょう。
各クラブにはきちんと顧問の先生がついてくれていますので、いつでもコミュニケーションをはかることが可能となっています。
クラブに関して何か相談したり話すのもいいですし、何か悩みを抱えているときは、遠慮なく相談することも可能なのです。