国際高等学院

国際高等学院国際高等学院は全国にある通信制高校のサポート校です。本校は埼玉県の草加に、その他東京の原宿や宮城県仙台市などにも分校を持っています。中学に籍を置いていて、事情があって中学には通えないという生徒のフリースクールとしても機能しており、通信制高校のサポート校と別に、高認試験の対策を一緒に考えてくれる高卒認定コースなどもあります。不登校などで基礎学力に不安のある生徒などの受け入れにも積極的で、分からない部分は基礎から先生が教え直してくれます。体験授業やアルバイトなどとの両立も推奨しており、できる限り柔軟な対応をしています。通信制高校などに大きな縛りはなく、国際高等学院のキャンパスに通うことができる通信制高校の在籍児童は、通信制コースに入学し、自分が籍を置く通信制高校のレポートなどを国際高等学院で学習します。


・国際高等学院の学費

学校名 国際高等学院
学費 入学検定料:10,000円
入学金:100,000円
学費:38,000円/週5コース/月 28,000円/週2コース/月
施設費:60,000円/半期
旅行・行事・教材費:10,000円/月
総額 806,000円(週5日コース)/686,000円(週2日コース)

※学費、教材費それぞれ12ヵ月分で計算しています。
※国際高等学院はサポート校なので、別途自分が通う通信制高校の学費がかかります。この学費は通信制コースの学費です。他のコースでは学費が変わります。就学支援金制度を利用することができません。奨学金などは資料請求を行ってください。


学習障害児童への取り組みも積極的に

国際高等学院では、学習障害や発達障害を持つ児童の受け入れ、サポートも積極的に行っています。生徒一人に対して、担任の先生と同じ役割を持つチューターがつくことで、学習面や私生活などのケアを行います。生徒の学習習熟度に合わせた学習を行うので、中学で不登校だった、学習障害などで得意科目と苦手科目に大きな開きがあるといった場合でも、個別に指導をしてもらえます。また、サポート校なので各生徒が籍を置く高校は違いますが、学校内のイベントも豊富です。体験学習や実習を通した生徒の経験を重視しており、海外ワークキャンプやボランティア活動にも力を入れているサポート校です。


体験学習や校内イベントがたくさん

4月には新入生歓迎会、5月にはバーベキューなど、毎月といっていいほど、校外学習や何かしらのイベントがあります。7月にはディズニーリゾートへの遠足やオペラ鑑賞などもありますし、球技大会なども行われています。学校の外へ出るイベントが多いので、生徒同士のコミュニケーションも自然とはかることができますし、生徒は自分ではなかなかできない体験や、青春の思い出などを通して、自分のやりたいことや、イベントを通した友達の大切さなど、かけがえのないことを学習することができます。季節に合わせた行事も多いので、一年間を通して、四季を感じることができます。