大原学園高等学校

大原学園高等学校資格取得専門学校や進学塾として有名な大原学園が運営している通信制高校です。大原高等学校では週5日の通学コースから土曜日一日だけスクーリングに参加する土曜日コースまであります。生徒の希望する通学スタイルに合わせてコースを選択することができます。週5日コースも一日は自主登校日と定めており、土曜日コースでも自分で平日に自主登校、先生に苦手な分野の質問を行うことが可能です。資格チャレンジなども高校生から学校が応援しているため、ビジネスマナーなどの資格取得を目指すこともできるそうです。

・大原学園高等学校の学費

学校名 大原学園高等学校
学費 入学金: 50,000円
授業料:7000円/単位
施設費:20,000円
総額 266,000円

※通信制高校なので、高校生就学支援金制度を利用することができます。給付対象の家庭の場合は資料請求を行ってください。この学費は土曜日コースの学費です。コースによってかかる授業料は変更となる可能性があります。このほかに教科書代などがかかる可能性があります。
※授業料7,000円×28単位分で計算しています。

資格の大原が運営する通信制高校

大原学園高等学校は、通信制課程の学習方法を利用した高等学校です。週に1日だけ通うコースの他に、生徒の目的や希望に合わせた学習を進めていくことのできる平日コースでは特別進学コースとして大学受験に特化したクラス、中学からの基礎をやり直すこともできる基礎コースなどがあります。東京の水道橋と神保町の間くらいにキャンパスを設けているので、都内のどこからでも通学しやすいのも特徴です。学校は本屋街も近いので、参考書などだけでなく、生徒が自分で興味を持ったことを進んで学習できる環境にあります。

進学も大原グループがあるから安心

大原グループでは資格取得や民間企業への就職、公務員試験対策を行う専門学校など、あらゆるタイプの専門学校を設けています。進学指導塾の運営も行っているので、進学を希望する生徒も安心して学習に取り組むことが可能なのです。自分の将来が決まったら、いつからでもその夢に向かって対策を具体的に寝ることができる、資格取得などで夢に近づくことができるというのは非常に大きな特徴といえます。土日コースは私服通学ですが、平日コースでは制服の着用が必要です。土日コース履修生でも、平日に学校へ自主登校は自由、自分で学習を進めることができるので安心です。スクーリングの他に、謎を解きながらグループでポイントをめぐるウォーキングラリーなど校内のイベントも豊富に開催されていますから、友達と楽しく学生生活を過ごすことができます。