天王寺学館高等学校通信部

天王寺学館高等学校通信部天王寺学館高等学校通信部は、登校日数も週3日午前を基準にしておりますので、毎週登校する事も可能ですから、充実した高校生活を送れる環境作りがされています。
登校することに対して不安を抱いている方には、科目ごとに示された出席必要回数の出席で大丈夫と決められていますから、無理なく通信制で通うことが出来るようになっている部分が特徴だと言えます。
自分らしく過ごしたいとお考えの方にも、登校に関して不安を抱いている方でも、安心して通える環境ですから非常にオススメしたい学校なのです。
空いている自由な時間は、ご自分の趣味に費やしたりアルバイトをしている方はそちらに時間を充てることが出来ますので、ご自分のライフスタイルを守ることも可能なのです。

・天王寺学館高等学校通信部の学費

学校名 天王寺学館高等学校
学費 入学検定料:10,000円
入学金:50,000円
授業料:8,500円(1単位)
施設費:40,000円(年間)
諸会費:1,000円
教材費:11,000円
総額 324,500円

※総額は、授業料8,500円×25単位分で計算しています。


天王寺学館高等学校の通信部

天王寺学館高等学校の通信部は、毎日登校する必要がなく留年という考え方が無いのが特徴になっています。
月曜・水曜・金曜の中からご自分の選択した授業を受ければいいだけですので、ご自分に無理なく通学して学べるような環境となっております。
学習量を補うため、レポートを月に1、2回提出されるようになっていますし、その内容は中学校で教わってきたことと変わらないのです。
ですから、中学校で習ったことの復習をしながら、新しい分野へ取り掛かることが出来ますので、学力に自信がなく不安に感じている方でも安心して学べるようになっています。
火曜と木曜には英語や数学、国語について中学校からの復習を含む基礎補習を開講していますから、学力に対して自信が無い方や念のために復習をしておきたいという方には、優しい環境となっているのが天王寺学館高等学校通信部の大きな魅力と言えます。


どのようにして学習していくのか

通信部では、自宅などで数時間自主的に学習する姿勢が求められます。
自宅で勉強する際、なかなか集中力が持続しなくてお悩みの方でも、図書室を利用することが可能となっていますから、そちらで勉強を進めることも可能となっているのです。
出席できる方に関しましては、なるべく多く出席をして豊かな学習生活と高校生活を送ってほしいと考えているのです。
分からない問題が出てきてしまった場合でも、スクーリングに出席して質問できますから、ご安心ください。
レポート提出の回数は、その科目によって決められていますから、きちんと提出するようにして下さい。
やむを得ない事情を抱えていて週3日登校が困難だという方は、週1日から最小限の授業参加でも単位修得が行えるよう、対処や指導をして下さいますのでその点も安心です。