学芸館高等学校通信課程

学芸館高等学校学芸館高等学校は群馬県認可の私立の通信制高校です。高崎本校のほかに東京、八王子などにキャンパスを持っているので、群馬県外の生徒も、キャンパスに通えるところに在住していれば、学校に入学することが可能です。コースも普通コース、ITなど情報処理の資格などを目指す情報コース、音楽コースなど豊富なコース展開となっているものです。進路指導なども外部から専門学校の先生を招いて質問会を開催する、毎年の進学ガイダンスの開催など、生徒の学力や資格だけでなく、これからもっと深めていきたいと願う分野などを先生も一緒に探してくれます。どのような学部、学科で、どんな学習ができるかなども知ることが可能です。

・学芸館高等学校通信課程の学費

学校名 学芸館高等学校通信課程
学費 入学検定料:10,000円
入学金:50,000円
授業料:9,600円/単位
教育充実費:30,000円(普通コース)/40,000円(情報・音楽・美術コース)
総額 339,600円(普通コース)/349,600円(情報・音楽・美術コース)

※授業料9,600円×26単位分で計算しています。
※通信制高校なので、対象の家庭は就学支援金制度を利用することができます。授業料は就学支援金を適用する前の価格です。サポート校や選択コース、校外学習などイベントに別途学費がかかる可能性があります。資料請求を行ってください。

週5日、自習をしに通ってもいい通信制高校

学芸館高等学校では生徒の学習意欲を最大限に活かすことも目的にしているため、週に5日学校の施設をすべて開放しています。生徒が学びたい時間に学校に行くことで、自分の好きな施設を自由に活用して好きなことを進めることができるのです。また、スクーリングだけでは不安のある生徒には質問教室も開放しています。追加の学費がかからず、意欲のある生徒が学費にとらわれないで、自分の好きなことを学習できるようになっているのです。コース設定も豊富で、音楽コースではピアノなどのクラシックをメインに、実技指導もピアノの個人レッスンを行っています。

美術コースは音楽の授業を、音楽コースは美術の授業を

音楽コース、美術コースでは、芸術をより様々な視点で眺めるということに着眼し、音楽コースではデッサン基礎、海外油絵の基礎を学習します。同じように、美術コースでは音楽の譜面の読み方、実技として実際に声楽などを学習します。芸術科目の基礎を交換することで、芸術をどちらのコースでも、より深く、今までにはなかった視点から楽しむことができるようになるのです。情報コースではメディア表現として、アプリなどを使った授業も多くあります。タイピングの基礎から、ウェブ制作、プログラミング言語まで、総合的にITの知識や資格を身に着けることができます。