尚志高等学校通信課程

尚志高等学校通信課程尚志高等学校通信課程は、自分で未来を切り開きたいという意欲を持っている方を待つ生徒を育てています。
この通信制高校の生活は、自分の気持ちをはっきり相手に伝え夢を実現するために頑張れる環境作りをしているから、夢を叶えたい方や自分の意思をはっきり伝えられるような人になりたいという方にはピッタリ。
自由に過ごせるけれど、自分を律することが出来るよう成長することも出来ると思いますから、しっかりした性格になれるはず。
ひとりひとりの夢の実現に、バックアップして応援してもらえるから、背中を押してもらって夢を掴むことも難しくはないんです。
尚志高等学校通信課程は、あなたのやる気に応えてくれる学校なので非常に心強い存在だと言えるでしょう。

・尚志高等学校通信課程の学費

学校名 尚志高等学校通信課程
学費 入学検定料:6,000円
入学金:35,000円
授業料:1単位あたり8,000円×10単位分
教育充実費:10,000円
生徒会費:10,000円
総額 141,000円

※就学奨学金制度あり


尚志高等学校通信課程の入学から卒業までの流れ

尚志高等学校通信課程は、1年に2回の入学と卒業があります。
入学試験を受けて合格することが出来れば、4月、または10月から通うことが出来るようになっていて、プランニングといって受講科目の選択をすることが出来ますから、ご自分の学びたい科目を選びましょう。
その後、レポート添削やスクーリングを行なう事になっていますが、春期は5~7月、秋期は10~1月になっています。
学期末試験も違っていて、春期では8月で秋期は2月と決まっているから、入学する時期により少し変わってくることを忘れないでいただけると幸いです。
尚志高等学校通信課程を卒業するためには、3年以上在籍し74単位以上履修することが必要になります。
合格すれば、春期は9月に、秋期は3月に卒業することが出来ます。


入学に関する質問

尚志高等学校通信課程は、以前在籍していた高校の単位を尚志高等学校通信課程の教育課程と照合して認定されれば修得単位として認めてもらえるようになっているから、安心して下さい。
転校は基本的にいつでも可能ですが、履修科目が制限されてしまう場合もありますので注意が必要です。
転入の希望時期によっては、状況が変わりますから直接尚志高等学校通信課程へお問い合わせをして詳細を確認しましょう。
また、途中で通信制から全日制への編入は不可能となっているので、気を付けるようにして下さい。
転入学が不可能となっている理由は、学ぶことなどに違いがあるためなので、どうかご理解いただけましたら幸いです。