徳風高等学校

徳風高等学校徳風高等学校は、生徒一人一人の適正と能力を生かして、広く社会に貢献できる実戦力のある人材を育てることを目標としている学校となっております。
こちらでは、全日制コース・土日サポートコース・平日サポートコース・技能連携校コースが設けられておりますので、ご自分の通いやすい方を選択できるようになっているのが特徴なのです。
中学生の頃に不登校になってしまった方や高校を中退してしまって、毎日通学することが難しいという方は、土日・平日サポートコースの方が向いているでしょう。
学校行事も充実しているので、楽しい学校生活が送れるようになっていますから、たくさんの思い出を作ることも可能なのです。

・徳風高等学校の学費

学校名 徳風高等学校
学費 入学金:45,000円
施設設備費:180,000円
維持管理費:84,000円(7,000円×12ヵ月)
授業料:181,200円(25,000円×12ヵ月)
教育充実費:108,000円(9,000円×12ヵ月)
総額 598,200円

※入学時に制服・体操服・通学鞄・教科書代等として約82,000円が必要です。
※前籍高校で修得した単位を認定する場合は、1単位につき500円の認定諸手数料が必要です。


徳風高等学校の土日サポートコース

徳風高等学校の土日サポートコースは、土曜日と日曜日にスクーリングを行ない授業を受講するコースとなっております。
週2回のスクーリングですので、以前不登校だった方や働きながら高校卒業資格を取得したいという方はこちらの方が向いているかもしれません。
毎週スクーリングする腑に血が決まっているので、スケジュールも立てやすく、無理せず通いやすい環境づくりがされていますのでご安心下さい。
ご自分独自のカリキュラムを組むことも可能ですし、個性を尊重して下さるので自分らしく過ごせます。
7月と12月の2回は本校での集中スクーリングもありますし、学年制ではないので単位修得も難しくはないのです。


平日サポートコースについて

徳風高等学校には、平日サポートコースもありこちらは毎日ではなく月曜日・水曜日・金曜日の午前中にレポート作成の為の準備など学習支援が受けられるコースとなっております。
こちらは上記とは異なり平日なので、土日はゆっくりしたい方や土日受講することが難しい方は、平日サポートコースがおすすめです。
土日サポートコースと同様、7月と12月には集中スクーリングが行われますので、ぜひ覚えておいていただけましたら幸いです。
こちらも学年制ではないので、自分らしく学校生活を送れる環境となっておりますから、非常に良いでしょう。