慶風高等学校

慶風高等学校は、和歌山県にある通信制高校です。部活動に強く力を入れていて、テニス部が南関東インターハイに出場するなど多くの記録を残しています。通信制教育でできる空いた時間を部活動に活かす、スポーツ中心型、和歌山学習センターに週に5日通う通学コースでは、制服があります。進学指導なども行っているので、高校卒業のために行う学習以外では体験学習、進学指導、資格や検定試験へのチャレンジなど、ほとんど全日制高校と変わらない教育を行っているそうです。他にも週2日間だけ登校する週2日コースではサポート校へ通って2日間だけレポート作成などの学習を行うことができるそうです。運動部の活躍が非常に目覚ましい通信制高校です。


・慶風高等学校の学費

学校名 慶風高等学校
学費 入学検定料:10,000円
入学金:70,000円
授業料:150,000円
教材費:15,000円
施設費:50,000円
諸経費:15,000円
総額 310,000円

※通信制高校なので就学支援金の利用が可能です。この場合は学費が安くなる可能性があります。全国にサポート校がありますので、サポート校にかかるお金や、自分の住んでいる地域のサポート校は問い合わせを行ってください。部活動は寮などもあります。資料請求を行ってください。


部活動コース、週5コースは全日制と同じような指導を

学習方法やスタイルは通信制高校として行っているのですが、スポーツコースでは多くの生徒が運動部に所属して、部活での結果をしっかりと出すことを目標にしています。各部でのインターハイ出場や和歌山県内の大会優勝者などもいます。週5コース、部活動コースだけは制服の着用義務もありますし、ピアスや染髪なども、通信制高校としては比較的、厳しい指導を行う傾向があります。週2コースから私服通学の許可があり、バイクや自転車などの通学も許可されます。選ぶコースによって、学校で守らなければならないルールも違いがありますから、まずは学校見学や資料請求で、自分の希望するコースや学習内容を確認しましょう。


スポーツに打ち込みたいという生徒も多い

和歌山県内では、トップクラスといえる練習時間を持っているのが、野球部です。部活動にはテニス部、ゴルフ部、野球部などがあり、運動部所属の生徒は、大会などでも大きな結果を残すため、毎日多くの時間を練習に費やしています。高校の学習はレポートの提出や定期試験となるため、全日制高校では不可能な練習時間を得ることができるのです。別に週5回コースでは、進学希望者が多く在籍し、レポート等以外に、受験に必要な学習を行っています。