教育サポート高等学院

教育サポート高等学院教育サポート高等学院は神村学園通信制高校のサポート校です。週に一度の訪問指導、個別指導で高校卒業資格を得ることができます。何らかの事情があって学校には通うことができない生徒、学習が非常に遅れてしまっているという生徒も、先生と二人三脚で勉強に取り組むことができるので、安心です。進学を目指す生徒には大学受験コースもありますし、中学校などで学校へ通えなかったという生徒の学力を取り戻すための学力補強コースもあります。入学前でも志望大学や現在の学力、家庭での状況など細かい相談に乗ってもらえるので、納得した上で、学習指導を受けることが可能です。教育サポート高等学院に入学と同時に、通信制高校の神村学園高等学校に入学となります。


・教育サポート高等学院の学費

学校名 教育サポート高等学院
学費 入学金:50,000円
授業料(高卒資格取得コース・月額):40,000円
総額 530,000円

※授業料40,000円×12ヵ月分で計算しています。
※生徒の個別指導、在宅指導に特化しているサポート校なので、家庭や生徒の指導希望によって学費や月謝が大きく異なります。詳しくは資料請求を行ってください。神村学園高等学校通信制課程の学費が別途かかります。


生徒の希望に徹底して応える教育

生徒が希望する進路や学習習熟度、学習方法に講師が寄り添うことを原則に高卒資格取得や大学進学を目指します。学習塾などで指導経験のある講師もいるため、難関大学を希望する生徒には、指導経験の豊富な講師をつけるなど、家庭や生徒本人の希望にしっかりと答えてもらうことができます。そのため月謝なども生徒で全く異なりますので、学費のことや対応できることなどは、資料請求を行って調べることをおすすめします。個別指導に特化したサポート校なので、特に通うキャンパスなどもありませんし、登校日などもありません。先生が自宅に訪問し、自宅で学習を進めていくことで高校卒業資格を得ることができます。


メンタルケアにも尽力

このように学校には行かず、自宅で高校卒業を目指す生徒の中には、望まない経験から心に深い傷を負ってしまっている生徒もいます。多感な時期である高校生の心のケアにも教育サポート高等学院は非常に気を使っています。安定した学習や学習意欲の継続は、安定した心があってこそ、という教育方針を持っているので、専門のカウンセラーやメンタルケアの資格を持った専門職員などがいます。生徒も相談ができることはもちろん、家族関係がうまくいかないといった場合に、生徒を理解している人や、専門知識のある第三者が家族間に介入することで、問題点を見やすくするという効果も生まれることがあります。