日本サーフアカデミー高等部

日本サーフアカデミー高等部日本サーフアカデミー高等部は、高校卒業資格を取得出来て留年の無い学校ですので、スポーツを楽しみながら卒業資格を取得できるのが魅力となっております。
通信制高校の学習をご自分のペースで時間配分することが可能ですから、集中して学習が出来る環境となっています。
学力に自信が無いという方や勉強についていけるのか不安だという方でも、安心して通えますのでご安心下さい。
サーフィンを通して自然について学びつつ、体や心を成長させて行けますし、波の無い日には通信制高校のレポート学習を進めるカリキュラムとなっていますので、とても効率よく学習を進めることが出来るのです。
日本サーフアカデミー高等部は、決められている制服が無いためご自分のお好きなファッションで通学することが可能ですので、おしゃれを楽しむことも出来るのです。

・日本サーフアカデミー高等部の学費

学校名 日本サーフアカデミー高等部
学費 入学検定料:10,000円
入学金:100,000円
授業料(初年度/2年度以降):600,000円/600,000円
施設費(初年度/2年度以降):60,000円/60,000円
実習費(初年度/2年度以降):120,000円/120,000円
総額 880,000円(初年度)/780,000円(2年度以降)

※教材費・合宿費用・遠征費用が別途必要になる場合があります。
※上記以外に通信制高校「精華学園高等学校」の学費30万円別途必要になります。


日本サーフアカデミー高等部の学校生活

日本サーフアカデミー高等部は、サーフィンをメインにしている学校となっておりますので、サーフィンの授業を受けることが出来ます。
昼間の時間にサーフィンのカリキュラムを行ない、波の無い日には通信制高校のレポート学習を進めて行くようになっているのが特徴。
一人一人しっかり丁寧に指導してくれるので、スクーリングは週1日となっていますからとても通いやすくて良いです。
サーフィンは個人のレベルに合わせて指導してもらえますので、少しずつ技術を身に付けて成長していける環境づくりがされていますから、ご安心ください。
技能向上を目指していく為、ご自分がサーフィンしているときの動画を撮影し、分析していきながらご自分の技術を上げていき一歩一歩プロとしての道を歩いていけるようになっているのです。
また、近くのスポーツ施設を利用することが可能ですから、ご自分の体を鍛えることも可能なのです。


年間行事について

日本サーフアカデミー高等部では、学校行事も充実しているので楽しい学校生活を送れるようになっています。
トレーニングキャンプと言いまして、アカデミー専門講師や国内外のトッププロが講師となってサーフコーチングセッション、ストレッチなど大会に向けてのあらゆる事を集中的に教えて下さいます。
海外研修もあり、こちらではサーフィンの奥深さを感じられるようになっていますので、ぜひ参加しておきたい行事だと言えます。
どちらも自由参加となっておりますので、将来プロとしての活躍を夢見ている方でしたら、参加していただきたいイベント。
サーフボードやウェットスーツの製造過程を見学し学べる企業研修も用意してありますから、こちらもまた知識を深められますので嬉しい学校行事でしょう。