日本航空高等学校通信課程

日本航空高等学校通信課程日本航空高等学校通信課程は、ご自分のやりたいことを見つけることのできる学校となっております。
新しい環境で学習をして学んでいきたい方や、ご自分のペースで通いたいという方、またはもう一度高校生活にチャレンジしたいと考えている方など多くの方々が通える学校となっていますから、安心して入学できるのが魅力なのです。
コースも、スタンダードコース・通学コース・web学習コース・社会人コースの4つに分かれていますので、ご自分のライフスタイルに合わせて選択をして充実した学校生活が送れるようになっています。
気になる入学試験についてなのですが、日本航空高等学校通信課程では試験が無く面接と書類審査となっていますから、ご安心下さい。
ご自宅が遠方の方は、書類審査の身となっておりますので、事前にご確認いただけましたら幸いです。

・日本航空高等学校通信課程の学費

学校名 日本航空高等学校
学費 入学金:50,000円(入学初年度のみ)
教育充実費:50,000円(毎年度)
単位料:200,000円(1単位 8,000円 25単位履修の場合)
システム料:20,000円(毎年度)
教科書・教材費:15,000円(毎年度)
身分証明書代:1,000円(入学初年度のみ)
災害共済給付金:252円(毎年度)
総額 336,252円

※学習支援センターへ通われる場合は、別途サポート料がかかります。
※転・編入生は、履修単位数によって単位料が違います。
※航空科は別途、実習費がかかります。


日本航空高等学校通信課程のスタンダードコースと通学コース

日本航空高等学校通信課程のスタンダードコースは、年間20日程度の登校で普段はiPadを使ってどこでも学習できるようになっているので、分からないこともすぐに質問できる環境となっております。
クラブ活動の参加も出来ますし、校外学習や修学旅行など学校行事も盛りだくさんなので充実した学校生活を送れる部分が魅力的。
クラブ活動で頑張りたい、趣味と両立させたいと考えている方に最適のコースです。
通学コースは全日制のように毎日通学することができ、規則正しい生活を送れるようになっております。
毎日通学するので、ご自分の学力アップにもつながり身に付けられる知識も増えていきます。
分からないことがあれば、いつでも先生に質問も可能ですので、安心して学習を進めることが出来るのです。
今までの生活習慣を改善したい方や、充実した学校生活を過ごしたい方におすすめ。


web学習コースと社会人コース

日本航空高等学校通信課程には、web学習コースと社会人コースもあります。
web学習コースは、普段iPadを利用して学習を進めていき、分からないところはインターネット講座で学習することが出来ます。
好きな時間に勉強を進めることが出来ますし、登校することが困難な人でもiPadでなら無理なく勉強が出来るのです。
登校は最短4日となっており、スクーリングは自宅のそばにある学習センターで実施しています。
事情があり通学することが困難な方や、ご自分のペースで学びたい方はこちらが良いでしょう。
最後は社会人コースですが、仕事の都合で学校が決めたスクーリングに出席出来ない方の為に、個別で登校日を決めることが出来るコースとなっております。
仕事をしていて休日は不定期な方や、決められた日に登校することが難しい方はこちらのコースが良いです。