東京文理学院高等部(サポート校)

東京文理学院高等部(サポート校)東京文理学院高等部は、諸事情により高校進学が出来なかった方や、辞めてしまわれた方に安心できる学校を提供する目的で開講されたサポート校となっております。
ですので、こちらへ入学されると同時に通信制高校へも入学していただくようになっています。
高校卒業資格の取得だけを目標にはせず、学力や社会性を伸ばしていき次のステップへ踏み出すことを目標にしているのです。
学習を進めていき学力と社会性を身につけ、新しいことへ踏み出していきたいと考えている方には、非常にお勧めです。
また、いじめや人間関係で悩まれている方に対して本気で向き合ってもらえるため、一度心を閉ざしてしまった方でも少しずつ話すことによりその重たい荷物を軽くしていくことも可能なのです。

・東京文理学院高等部の学費

学校名 東京文理学院
学費 入学検定料:20,000円
入学金:100,000円
授業料:348,000円
施設費:696,000円
総額 1,164,000円

東京文理学院高等部は学習指導に力を入れている

東京文理学院高等部は、学習指導に力を入れておりますので、学力に不安を感じている方でも安心できる環境になっています。
細かい実力診断を行ない、その結果によってクラス分けをしていますから一緒に勉強する方と同じところから始められるのです。
必ず生徒みんなが分かるところから授業を始めてもらえますから、ついていけるのか心配だという方も、ご安心下さい。
授業時間が40分と短くなっていますので集中力を維持できますし、頑張れるようになっているのが魅力です。
分からないことがある場合には、その場で質問することも可能ですので、恥ずかしがらずそのままにせず質問をしましょう。
生徒だけではなくて、先生たちもまた生徒はどこがわからないのか、ということを勉強していますから、きちんと向き合ってもらえます。

クラブ活動が充実している

東京文理学院高等部は、クラブ活動も充実していますから、学習時間以外でも有意義な時間が過ごせます。
アルバイトをされている方はそちらに励むのも良し、またクラブ活動に参加をして心と体を育むのもいいのではないでしょうか。
クラブ活動に参加をすれば友達作りの良い機会になりますし、クラブを通して新しい発見や学べることもたくさんあります。
色々なクラブがありますので、積極的に参加をしてご自分を成長させてみるのも良いことです。
無理して過ごすのではなく、ご自分に出来ることから始めるという事が大事ですので、ぜひ考えてみて下さいね。
せっかく一度きりの人生ですから、東京文理学院高等部で高校生活を満喫してみてはいかがでしょう。