東葉高等学校・通信課程

東葉高等学校・通信課程東葉高等学校・通信課程は、全日制が運営する通信制高校となっております。
一つの高校に全日制と通信制が共存しており、相互の行き来が可能なシステムを備えているので、とても魅力的です。
マンツーマンで教えて下さりますから、不安なことがあるときや分かりにくかった問題が出てきたら、すぐに確認して解決できますので勉強についていけなくて不登校になってしまった方、学校をやめてしまった方でも通いやすくなっております。
全日制校舎を使用してスクーリングや補習、部活動を行ないますので、ぜひ積極的に参加してみてはどうでしょう。
東葉高等学校・通信課程にはカウンセラーがいますので、通信制の生徒でもお気軽にご利用ください。
ご希望があれば、年度切り替え時に全日制へ転籍することも可能ですが、転籍試験がございますのでご注意ください。

・東葉高等学校・通信課程の学費

学校名 東葉高等学校
学費 入学金:60,000円
施設維持費:145,000円
システム管理費:100,000円
授業料(月額):34,000円
総額 713,000円

※就学支援金(月額9,900円)が支給されます。
※総額は、授業料34,000円×12ヵ月分で計算しています。


東葉高等学校・通信課程は「親」教育を行なっています

東葉高等学校・通信課程では、「親」教育というものを行なっています。
近年では子供による悲しい事件が多々起きていますので、家族のあり方や親としてあり方が問われているのです。
家族とはどうあるべきなのか、親とはどうあるべきなのかという事を「親」教育で保護者の皆様と考えて行くというものになっております。
子供を育てることも大事なことですが、子供だけではなく親も一緒に成長していくことを目標にしていますから、お子さんと一緒に社会性を学んで行けるのもまた、東葉高等学校・通信課程の大きな魅力となっているのです。
また、親同士で意見交換することも可能ですから、相談をすることも出来ますしとてもよい環境なのではないでしょうか。


どのような学習方法なのか

東葉高等学校・通信課程は、インターネットを活用した学校となっています。
こちらの学校へ入学された際には、ご自宅のパソコンにインターネットを利用したAircampusⓇというシステムをダウンロードします。
このシステムによって、パソコン上で教師の授業を視聴することが可能となっておりますから、ご自分のお部屋がいつでも教室になるのです。
サイバー質疑応答ルームも設けられていますので、ご自宅のパソコンやスマートフォンからクラスの仲間と話すことも可能です。
授業での質問も出来ますから、学習がはかどること間違いなしです。