桐華家政専門学校

桐華家政専門学校桐華家政専門学校は、洋裁教育を中心として家庭人、職業人として優れた技能と豊かな教養を身につけさせることを目的としております。
こちらの高等学校へ通う際には、同時にクラーク記念国際高等学校にも同時入学していただくようになっています。
カリキュラムに沿った学習によって、高等学校の卒業資格を取得出来るだけではなく、専門学校高等課程の卒業資格も取得できるようになっているのが、桐華家政専門学校に特徴だと言えます。
高等課程・専門課程・一般課程の3つに分かれていますから、ご自分の学びたいことに合わせて選択できます。
卒業後は大学や短大へ進学も出来ますし、就職活動の幅を広げることも可能ですので、非常に良いでしょう。
手に職を付けたい方や洋裁について学びたい、技術を身に付けたいという方は、ぜひご検討してみませんか。

・桐華家政専門学校の学費

学校名 桐華家政専門学校
学費 入学金(昼間部2日コース/昼間部1日コース):15,000円/8,000円
授業料(昼間部2日コース/昼間部1日コース):(月額)9,000円/6,000円
入学金(夜間部2日コース/夜間部1日コース):15,000円/8,000円
授業料(夜間部2日コース/夜間部1日コース):(月額)8,500円/5,500円
入学金(半日コース):免除
授業料(半日コース):1,500円(1回)
総額 123,000円(昼間部2日コース)/80,000円(昼間部1日コース)
117,000円(夜間部2日コース)/74,000円(夜間部1日コース)

※上記は、一般課程の学費です。高等課程・専門課程の納付金については、お問い合わせ下さい。
※半日コースの総額は、直接お問い合わせ下さい、
※授業料はそれぞれ12ヵ月分で計算しています。

桐華家政専門学校の高等課程について

桐華家政専門学校の高等課程は、快適な学習環境の中で未来の自分探しが出来るようになっているのが特徴です。
学校行事も非常に充実していますので、たくさんの思い出を作ることが出来ますし、多くの方とコミュニケーションをはかり友達作りの環境も設けられています。
11月にはファッションショーも行われますから、ご自分の腕を見せつけるチャンスですし皆さんに見て評価していただくことで、刺激となりより良い作品を生み出すことが出来るはずです。
また、操業資格だけではなく、全国洋裁技術検定の資格や日本語ワープロ検定の資格も取得できるようになっているのです。
レポートは、マークシート形式なので難しいことはありませんし、教科書を開くだけの授業ではないので、楽しみながら学んでいけるようになっているところが魅力。

一般課程はどうなっているのか

桐華家政専門学校の一般課程は、ご自分のペースで学べるのが特徴となっています。
最近では、ご自分で洋裁をしておしゃれなものを作り出している人がいますが、どのようにして作っているのか分からない、自分でそういうものを作ってみたいと考えている方には、こちらがお勧めです。
通っている生徒は、18歳~70歳と幅広くなっているので、興味がある方や洋裁を楽しみたいという方にもお勧めです。
少人数制で行ないますので、きめ細かい指導をしていただくことも可能ですから、学びやすい環境だと言えます。
昼間部と夜間部、半日コースに分かれていますので、ご自分の生活スタイルに合わせて選んでみてはいかがでしょう。