桜ヶ丘学園高等部

桜ヶ丘学園高等部は、アニメやファッションなどを高校生から学ぶことのできる技能連携校です。声優、ボーカル専攻、ファッション専攻、アニメ・キャラクター専攻の3つの専攻と一般科目を学ぶことで、高校卒業資格を得ます。ファッション専攻ではゴシックファッションやゴシックロリータ、パンクファッション、ビジュアル系のヘアメイクなども学習できるなど、専攻科目としてもジャンルを絞り込み、生徒が本当に好きなジャンルの学習ができるようにしています。アニメコースでは、デッサンやパースの取り方
などイラストの基礎なども学習が可能です。資格や検定も積極的にすすめています。一つのジャンルで、絞り込んだ分野の学習をできるサポート校は少ないため、ファッション科は特に個性があります。


・桜ヶ丘学園高等部の学費

学校名 桜ヶ丘学園高等部
学費 入学検定料:20,000円
入学金:100,000円
設備費:120,000円
受講料:580,000円
総額 800,000円

※サポート校なので、高校就学支援金制度を利用することができません。学費には教材費なども含まれていますが、検定の受験費など他にかかる学費があります。コースによっても必要な学費は異なりますので、詳しいことは資料請求を行ってください。


各業界で活躍した先生の指導を高校生から

各専攻科で、その分野でプロの先生が指導を行います。そのため、自分が仕事をしたいと思う業界のことを細かく知ることができますし、実際にあこがれている作品の先生が教鞭に立つこともあります。ファッション科ではミシンの使い方やパターンの作り方など、洋服を作ることから、デザイン画の学習など、デザイナーになりたいという生徒も学習ができます。アニメ科ではフォトショップなど能力検定なども受けることができるので、実際に現場で利用する技能を身に着ける生徒も多くいます。自分の作品を動かす動画作成などの実習もあるので、自分が作ったものが形になる喜びを、専攻科目で味わうことが可能です。


デザインフェスへの出展も

生徒同士のコミュニケーションを深めるために、幕張で行われているデザインフェスタへのブース出展や、ミニライブ、通信制高校対抗スポーツ大会への出場など、学校内外のイベントも非常に盛んに行われています。また姉妹校であるファッションカレッジ桜ヶ丘の専門学校生が行うファッションショーへの参加も認められているので、先輩と一緒に洋服を作ることはもちろん、モデルやヘアメイクなどでも、自分が一緒になってショーをつくることができます。実際にショー形式で行うため、全く知らない人に作品を見てもらう、拍手をもらうことなどで、自信や達成感を実感することができます。