清和学園高等学校

清和学園高等学校清和学園高等学校は、留年という概念の無い単位制の高校となっているため、各年次に修得した単位を卒業単位として累積加算していく仕組みになっているのです。
必修科目や選択授業を含めて74単位以上修得して、特別活動を30時間以上出席することで卒業できるようになっています。
特別活動と言うものは、ホームルームや健康診断、遠足や芸術鑑賞などのことなので積極的に参加していくだけで出席率に繋がりますから、体調などに無理の無い範囲内でたくさん出席していくのが良いでしょう。
また、ご自分の学修状況をスマートフォンやパソコンから確認することが出来るようになっているため、常に自己管理できるようになっているのが清和学園高等学校の魅力なのです。

・清和学園高等学校の学費

学校名 清和学園高等学校
学費 入学金:240,000円(平日コース)30,000円(週一日コース)
施設充実費:210,000円(平日コース)30,000円/年額(週一日コース)
授業料:408,000円(平日コース)履修単位数×1単位 8,000円(週一日コース)
教育充実費:30,000円(平日コース)40,000円(週一日コース)
ゼミ費:0円(平日コース)希望者半期・1講座 8,000円(週一日コース)
総額 438,000円(平日コース)/300,000円(週一日コース)

※その他、旅行積立金(普通科平日コース・自動車科)・後援会費・生徒会費・卒業準備金などがあります。
※成績奨学生・スポーツ奨学生制度がありますので、詳しくは学校までお問い合わせ下さい。
※週一日コースの総額にゼミ費は含まれておりません。

清和学園高等学校は色々な経験が出来る

清和学園高等学校は、単位制の良さを活用して110単位の中から必修科目の他に選択科目を選択できるようになっています。
また先生を選ぶことも可能ですから、ご自分の接しやすい先生を選択すれば学習も楽しく出来るのではないでしょうか。
自分だけの時間割を組むことが出来る点も、清和学園高等学校の大きな魅力となっており、みんな違ってみんないいという教育を目指している学校なのです。
ですから、ご自分の時間を確保したい方やアルバイトをしていて両立したいと考えている方には、是非ともご検討いただきたい通信制高校となっています。

たくさんの魅力があるから嬉しい

清和学園高等学校では、国家資格を含めて10種類以上の資格が在学中に取得できるのです。
パソコンや危険物取扱者、ネイルアートなど色々な資格が取得できるようになっているから、ご自分の興味のある資格を選択できます。
やりたい仲間が5人集まればゼミナールを開講してもらえるため、得意分野についてさらに学び極めて行くことも可能なのです。
そのゼミナールによっては、単位認定も可能となっているのが嬉しい部分でもあります。
バイクや車での通学もOKですし、制服で登校するのか私服で登校するのかご自分で自由に決めることが出来るところも嬉しいです。
自分らしく通える学校、それが清和学園高等学校なのです。