近畿自由学院

近畿自由学院近畿自由学院は、大阪にあるサポート校です。不登校児童などを積極的に迎え入れる、フリースクールと同じ役割を担っています。高校卒業の資格を得るための学習指導や、就職、進学のアドバイスなども行っています。通信制高校は自分がスクーリングなどに参加しやすい、或は自分が行きたいと思う学校があれば、その学校の学習などを近畿自由学院でサポートするという仕組みです。高卒認定試験で高卒資格を目指す人の学習サポートとしても機能しています。また希望者には無料でピアノレッスンなども行っているので、保育士を希望する場合や、ピアノに触れてみたいといった生徒に好評です。

・近畿自由学院の学費

学校名 近畿自由学院
学費 授業料(月額):35,000円
総額 420,000円

※授業料35,000円×12ヵ月分で計算しています。
※サポート校となるので、就学支援金制度の利用はできません。入学金などはなく、月謝制のフリースクールです。このお金と別に、自分の通う通信制高校の学費がかかります。通信制高校の学費であれば、就学支援金制度の利用が可能です。まずは問い合わせを行ってください。

フリースクールなので今の学校のことを考える時間に使える

現在通信制高校などに在籍しておらず、全日制高校で転校するかを悩んでいるといった生徒も、フリースクールである近畿自由学院では受け入れを行うことができます。高校生は、1つ以上の高校に同時に在籍することができないので、学校を転校する、転学をするという考えになりがちですが、このようなフリースクールにいったん通って、自分で今籍のある学校で改めて頑張れるかどうかを考えることもできるのです。学習指導なども行ってもらえますから、休学してしまう間の勉強面で安心感を得ることもできます。そのまま転学をする場合でも、選んだ通信制高校のサポート校として利用できる可能性もあります。

4回までの無料体験入学ができる

近畿自由学院では4回まで、体験入学が可能です。心に傷を負ってしまったという場合、どうしても話せる相手が限定されてくることや、教材に対応してくれるのか不安だという親御さんも多くいます。そこで、自分が今使っている教材を持ってきて、近畿自由学院で学習を行います。制服などの規定はないので、私服での通学が可能です。お昼も、自分で買いに行くことも許可されているので、家庭の事情などでお弁当が準備できないという人も大丈夫です。また、近畿自由学院が運営するカウンセリングルームもあります。不登校児童を専門に扱っているカウンセラーもいます。有料ですが、保護者の利用も可能です。