双葉高等学校

双葉高等学校

双葉高等学校は北海道小樽市に位置する通信制高校です。平成17年の開校以降、多様なニーズに応えた学びの場を提供しています。

双葉高等学校は通信制課程のみならず、一世紀にわたる全日制課程が母体となっています。

「いのちの教育」「心の教育」を大切に、双葉高等学校は充実の学習システムを取り揃えています。

通信制高校ではなかなか味わえない学ぶ楽しさと充実感を体験することによって、将来の方向性を位置づけることができます。

今回は、双葉高等学校の学費、特徴、コース、口コミについてご紹介します。

双葉高等学校の学費

入学金 5,000円
授業料 200,000円
施設拡充費 10,000円
育成会費 10,000円
通信事務費 6,000円
生徒会費 7,200円
合計 535,200円

※ 1単位あたり8,000円を25単位取得した場合の学費を表示しています。

※ 「人物、学業共に優れた向学旺盛な生徒」「個性豊かで部活動に積極的に取り組む生徒」には奨学金制度が適用されます。

※ 奨学生資格については前期・後期の年に2回審査が行われます。

※ 別途教科書代が発生します。

双葉高等学校の特徴

小樽ならではの体験学習が楽しめる

双葉高等学校では体験学習を行います。

学校所在地の小樽は製作・体験の宝庫。古くからガラスやオルゴールなどのショップが数多くあり、双葉高等学校でも伝統文化を基にした体験学習が授業の一環で行われます

ガラス工芸では吹きガラス体験やトンボ玉製作体験、ガラスや皮を使った小物やアクセサリー製作体験、自分だけのオリジナルオルゴール製作体験、染め、織り体験、クラフト・木彫の製作体験などがあります。

学校外での学習は施設の方との触れ合いもあるため、思い出に残る作品を作ることができるでしょう。

自分のペースで卒業資格を目指せる学習システム

双葉高等学校の通信制課程は生徒一人一人の学力を熟知して、学力に合わせた課題や個別指導、進路に応じた個別指導を行っています。

本学の学習システムは学ぶ楽しさや充実感を体験することによって、生徒の学ぶ意欲を高めています。

卒業までに必要なスクーリングは小樽本校に登校し、直接授業を受けます。日数は履修する単位によるため、一般的には集中型で年間12日程度、土曜日型で16日程度登校します。

校舎まで遠い方は放送教材でパソコンやタブレットを使用して受講する方法もあります。

自分のペースで卒業資格を目指せるため、お仕事をしながら働いている方やアルバイトと掛け持ちで通っている方もいます。

学校行事が充実している

双葉高等学校では、学校行事が盛んに行われます。毎月何かしらの学校行事・イベントが行われるため、同級生との親睦を深めるいい機会です。

学校行事
4月 入学式/対面式/宿泊研修
5月 花まつり/降誕会
6月 高体連全道大会
7月 球技大会/双葉祭/夏季合宿学習
9月 強歩遠足
10月 報恩講/修学旅行
12月 カフェテリアコンサート
1月 涅槃会
2月 小樽雪あかりの路
3月 卒業式/球技大会

双葉高等学校のコース紹介

コース名 特徴
進学コース
(土曜スクーリング型)
定期的に登校し、進学、教科指導を受けたい方のためのコースです。スクーリングは、前期は5月~7月の土曜日8日間、後期は10月~1月の8日間で実施されます。
普通コース
(集中スクーリング型)
仕事の関係や遠方に住んでいる方など集中して学習したい方のためのコースです。スクーリングは、夏季は7月~8月の1週間、後期は1月上旬の約1週間実施されます。状況によって特設スクーリングを実施する場合があります。

双葉高等学校の募集要項

入学時期 【新入生】
4月、10月
【転入生】
随時
【編入生】
4月、10月
入学資格 【新入生】
・中学校卒業見込みの方
・中学校既卒の方
【転入生】
・現在高等学校に在籍している方
【編入生】
・高等学校を中途退学した方
・校長が編入学相当と認めた方
選考方法 面接

双葉高等学校の基本情報

制服 学校にお問い合わせください
部活動 あり
学校行事 あり
インターナショナルコース 学校にお問い合わせください

双葉高等学校のスクーリング

頻度 週1~週5日
場所 双葉高等学校キャンパス

双葉高等学校キャンパス所在地

〒047-0014 小樽市住ノ江1丁目3-17

双葉高等学校の口コミ

2013年度卒業生 男性
 双葉高等学校は学校や勉強に苦手意識を持っている人も通いやすいです。通信制高校は学校に通う日数も少ないと聞いて、自宅からも通いやすく週1日から通える双葉高等学校を選びました。「学校は勉強するためだけの場所」と思っていましたが、双葉高校は学校の外で授業することもあって楽しかったです。北海道に住んでいたけど、まだまだ知らない小樽の良さを知ることができました。

 

2014年度卒業生 女性
双葉高等学校は学校行事もあり楽しいです。特に楽しかったのは、小樽雪あかりの路です。2月になると、1週間ほど夕暮れ時にろうそくがともり、雪の中にゆらめく灯りを眺めることができます。実際に見るとすごくきれいで、幻想的でした。通信制高校でも様々な行事が行われるので、友達も思い出もつくることができますよ。

 

2015年度卒業生 男性
双葉高等学校の魅力は、全日制課程からできた学校なのでカリキュラムが充実していることや先生がしっかりしていることです。僕は進学を目指したいと思っていたので、登校日数の多い進学型を選びました。集団授業が苦手でも個別のカリキュラムを用意してくれるので、自分のペースで授業を受けたり質問できます。生徒一人一人をしっかり見てくれているんだなと印象を受けました。