へいせい義塾館高等学校

へいせい義塾館高等学院

へいせい義塾館高等学校は中京高等学校のサポート校です。

サポート校とは通信制高校に通う生徒に対して、卒業単位を取得するためのサポートを行う場所です。

通信制高校だけでは学習サポートが足りず、挫折してしまう方が多くいらっしゃいます。特に登校日数の少ない通信制高校であればあるほど、自学自習に苦戦します。

サポート校に通っていれば、週1日~毎日でも通えるので勉強のモチベーションを保つことができます。学校行事も充実しているため、高校生活の思い出を作れることもサポート校の特徴です。

へいせい義塾館高等学校は学習面のみならず、生活面や精神面のサポートも行います。進路サポートも手厚く、進学率が高いことも特徴です。

今回は、へいせい義塾館高等学校の学費、特徴、コース、口コミなどをご紹介します。

へいせい義塾館高等学校の学費

選考料 13,000円
入学金 30,000円
授業料 8,000円×単位数
 施設拡充費 10,000円(月額)
サポート料 300,000円(半期)
合計 550,000円

※その他、教材費、実習費、中京通信制課程の費用は別途必要です。

※授業料は28単位取得した場合の金額です。

へいせい義塾館高等学校の特徴

ライフスタイルに合わせて通学スタイルを選べる

「学校に通わなければならない」と考えていませんか?

学校は「通わなければならない場所」ではなく、「学びに行きたくなるような場所」であるべきだとへいせい義塾館高等学校は考えています。

生徒一人一人に個性があるように、一人一人異なるライフスタイルを持っています。

「ライフスタイルによって学校の位置づけも異なるはず」と考え、登校日数を週1日、毎日、在宅の3種類から選択できるようにしています。

在宅は年間20~25日程度と、月に2日程度で卒業が目指せるコースです。カリキュラムも生徒一人一人に応じた指導をし、自分のレベルに合った授業を受けることができます。

過去に不登校や高校中退を経験した方もご安心ください。苦手科目も基礎から丁寧に指導してくれるため、勉強に苦手意識を持っている方も進学を目指せるのです。

イベント行事が充実している

へいせい義塾館高等学校はイベント行事が充実しています。

映画鑑賞や舞台劇鑑賞、体育大会、学園祭などを通じて、多くの思い出と友達を作ることができます。

イベントだけではなく部活動も充実しています。部活動に参加してご自身の趣味や興味を広げる、あるいは深めてみてはいかがでしょうか?

不登校で外出を避けている方、自宅にいながら卒業資格を取得したい方にとっても最適な学校です。

最初は不安が大きいかもしれません。しかし、登校日数を最初は少なく設定しながら通うことで少しずつ学校に慣れることができます。

へいせい義塾館高等学校をご検討されてみてはいかがでしょうか?

へいせい義塾館高等学校の募集要項

募集人員 学校にお問い合わせください
入学資格 学校にお問い合わせください
選考方法 書類、面接、学力試験

へいせい義塾館高等学校の基本情報

制服 学校にお問い合わせください
部活動 あり
学校行事 あり
インターナショナルコース 学校にお問い合わせください

へいせい義塾館高等学校のスクーリング

頻度 週1~週5日
場所 へいせい義塾館高等学校

へいせい義塾館高等学校キャンパス所在地

〒509-6121 岐阜県瑞浪市寺河戸町1184-3

へいせい義塾館高等学校の口コミ

2014年度卒業生 女性
通信制高校に入学した時点で進学は半分諦めていました。しかし、へいせい義塾館高等学校の話を聞いて、通信制高校に通いながらプラスαの勉強ができる環境があることを知りました。へいせい義塾館高等学校には親身に相談に乗ってくれる先生や一緒に夢に向かって走れる友達がいます。進学には不安もあると思いますが、決して一人ではありません。へいせい義塾館高等学校の皆さんが支えてくれるはずです。

 

2015年度卒業生 女性
昼夜逆転生活を送っていましたが、へいせい義塾館高等学校に週3日通うことで生活リズムを取り戻すことができました。へいせい義塾館高等学校に通う前から整備士にはなりたいと思っていましたが、授業も積極的に参加し先生にも相談していたことから努力が認められ航空関係の専門学校の推薦をもらうことができました。先生に相談しつづけていれば力になってくれます。通信制高校だからと諦めず、夢に向かって充実した高校生活を送ってください。

 

2013年度卒業生 女性
へいせい義塾館高等学校はイベントや課外活動が充実しています。小さい頃からバスケットボールが好きだったこともあり、積極的に部活動にも参加することで高校生活のかけがえのない仲間ができました。夏は東京遠足に出かけたり、冬はスノーボードを楽しんだりと、勉強だけでなくイベント行事にも全力で取り組む学校です。