日本宝飾クラフト学院高等部

日本宝飾クラフト学院

アクセサリーが好きですか?

日本宝飾クラフト学院高等部では、3種類から自分のお好きなコースを選択することができます。

全日制高校と同じように毎日通学し、充実した学校生活を送りたいと考えている方は全日制コースがおすすめです。
将来プロとして活躍していきたい、そういう夢を持っている方も全日制コースの方が学べる時間が多いので、こちらのコースを選択することをおすすめ致します。
ご自分のスケジュールに合わせて通学しながらジュエリーについて学んでいきたいと考えている方でしたら、総合学科が良いです。
こちらのコースは社会人でも通学しやすくなっており、授業回数や3つある学年制からの選択、曜日時間も選択制になっていますので、ご自分だけのスケジュールを立てることが出来るのです。

日本宝飾クラフト学院高等部の学費

入学金 150,000円
授業料 525,000
施設費 55,000
合計 730,000円

※ 検定費用45,000円

※ 工具・テキスト代約142,000円

※ 納入方法:一括、2分割、3分割(分割手数料2,500円)

※ 教育ローン、日本政策金融公庫 他

※ 別途鹿島学園高等学校の学費が発生します。

鹿島学園の学費

入学金 150,000円
授業料 525,000
施設費 55,000
合計 730,000円

※ 上記は1年次:25単位、2年次:25単位、3年次:24単位の場合の学費です。

※ テキスト代 約3,000円/年

※ 上記の授業料は、高等学校就学支援金が適用された場合の金額です。就学支援金適用のためには、申請書の提出が必要です。(世帯年収350万円程度未満で加算支給が認められた場合、授業料が無料になります。)

日本宝飾クラフト学院高等部の特徴

普通科と航空科の2種類の学科を用意している

日本航空高等学校通信課程では普通科と航空科の2つの学科を用意しています。

普通科

普通科では国語・数学・英語・社会・理科の主要5教科を中心に授業を受けます。

基礎学力の習得に重点を置き、応用力も養います。きめ細かな個別相談で、それぞれの希望に応じた進路を決定し、進学や就職、留学など目標に合わせた学習カリキュラムを組みます。

校外学習では様々な体験学習を行い、多くの体験を通じて実践力と感性を磨くことができます。

普通科では社会て生きていくための創造力を伸ばすことが目標です。

航空科

航空科では航空機の基本技術、構造、仕組みなど専門知識を学びます。

年に1度、併設の日本航空大学校、日本航空専門学校で約1週間の実習授業を行うことも。

充実した設備で行う実習はより実践的な知識やスキルを身に付けるのに最適です。

全国各地のキャンパスから生徒が集まるため、同じ目標を持った仲間と出会い、自分の進路への意識を高めることができます。

日本各地に学習支援センターがあるため全国から学べる

「通学したい・・・でも、自宅近くに学習センターがない」そんな方のために通学できる場所を提供するのが学習支援センターです。

学習支援センターでは自宅での学習で分からないところなどを中心に生徒一人一人の学習サポートをしてくれます。

なお、学習支援センターに通学する場合は通常の授業料のほかに別途補習料が必要となります。

不登校でも3年間で高校卒業が目指せる

スタンダードコースは週1日のスクーリングでOKです。登校日数が少ないとレポートやテストに取り組めないかもしれない・・・と不安な方も大丈夫です。

WEB学習コースなら自宅でインターネット講座を利用してスクーリング代替が可能で、年4日の集中スクーリングのみで卒業を目指せます。

一人一台iPadを配布されるため、ネット環境があればどこでも提出可能。

iPadやパソコンを使いこなせるか不安な方は紙のレポートも用意しています。

日本宝飾クラフト学院高等部のコース紹介

コース名 特徴
 全日制学科  ジュエリー・アクセサリーのプロクリエイターやデザイナーを目指す方のためのコースです。制作・デザインを学ぶコースの中では最もカリキュラム・時間数とも充実しています。
総合学科・総合基礎科 ジュエリー・アクセサリーのプロクリエイターやデザイナーを目指す方のためのコース。通学する曜日・時間帯も選べるため、社会人の方やWスクールの方に最適です。
宝石学部 主に宝石学や宝石鑑別を学ぶカリキュラムです。
高等部 ジュエリーの勉強をしながら高校の卒業資格も取得できる通信制高校サポート校です。中学生、高校中退者・在籍者対象。
専科 趣味でジュエリーメイキングを楽しむ方から、業界人のスキルアップまで対応できる専科コースです。
専門講座 伝統技法やCADなど、専門分野を学びます。
通信教育 遠方の方、通学できない方を対象とした通信教育です。
実飾実務講座 短期(1~2日)でジュエリー、アクセサリー、宝石の技術や知識を学ぶセミナーです。例年、夏期と冬期に開講されます。

日本宝飾クラフト学院高等部の募集要項

出願期間 【新入生】4月、10月
【編入学】随時
出願資格 【新入生】
・中学校新卒者または既卒者で高等学校へ進学しなかった方
【転入生】
・現在、他の高等学校に在籍の方で、本学院に転校される方
(現在までの在籍期間・取得単位を持ち越せます
【編入生】
・ 他の高等学校を中退した方
(中退までの在籍期間・取得単位を持ち越せます)
選考方法 書類選考

日本宝飾クラフト学院高等部の基本情報

制服 学校にお問い合わせください
部活動 学校にお問い合わせください
学校行事 学校にお問い合わせください
インターナショナルコース 学校にお問い合わせください

日本宝飾クラフト学院高等部のスクーリング

頻度 週1日~週5日
場所 日本宝飾クラフト学院高等部キャンパス

日本宝飾クラフト学院高等部キャンパス所在地

  • 東京本校
    〒110-0016 東京都台東区台東3-13-10
  • 横浜校
    〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町1-7-19マルコシビル
  • 名古屋校
    〒460-0008 名古屋市中区栄2-9-8クリエイトセンター伏見ビル2F
  • 大阪校
    〒531-0072 大阪府大阪市北区豊崎3-6-8TOビル
  • 福岡校
    〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3-8-20ヤシマ博多駅前ビル
  • 海外姉妹校
    イタリアフィレンツェ

日本宝飾クラフト学院高等部の口コミ

2013年度卒業生 男性
全日制高校を不登校で中退し2年遅れでウイングハイスクールへ入学しました。友達ができるか、新しい環境でやっていけるか不安でしたが、入学初日から話ができる友達を見つけられ一日も休まず登校できました。研修旅行では友達が増え、楽しい思い出を作ることができまし。参加して良かったです。目標だった大学進学も果たすことができました。僕のような人でも休まず学校に来られて、大学への推薦も受けることができるとは思いませんでした。前の学校を退学したまま、この学校に来る事がなかったらどうなっていたか考えるのも怖いです。みなさんに感謝したいです。本当にありがとうございました。

2014年度卒業生 女性
通学コースで全日制高校と同じように平日は毎日通いました。全日制高校と違うところは、学校の先生の手厚いサポートが受けられるところだと思います。学校行事も充実していますし、進路や就職のサポートも一人一人してくれます。通学コースでは授業日数が多い分、単位取得講座を開いて資格取得のサポートもしてくれます。中学まで学校は嫌いでしたが、日本航空高校はいって良かったと思います。航空機に興味がない方も普通科が開設されているのでご安心ください。

2015年度卒業生 男性
昔から親の影響で航空関連の仕事に興味を抱いていました。高校受験の時に志望校を選んでいるときに見つけたのが日本航空高等学校通信課程です。中学まで不登校で学校に通えない日が多く、受験するとしたら通信制高校が良かったので、真っ先にここに決めました。同じ志を持つ仲間と、親身になって指導してくれる先生方のおかげで、もっと航空を学びたいと思うようになりました。春から専門学校へ進学します。日本航空高等学校で学んだ知識を活かせるよう、しっかり勉強してきます。