マイン高等学院

マイン高等学院

不登校でどれほどの学生が苦しんでいるかをご存知でしょうか?在籍はしているけれど不登校状態が続いている子供は13万人、高校中退者は年間8万人いると言われています。

高校中退した方は就職先が限られています。その理由は正社員を募集しているほとんどの企業が応募条件を高卒以上に設定しているため。

全日制高校に通えない方が通信制高校に入学することは多いです。しかし、通信制高校は自学自習が基本。これまで勉強から離れていた方が、自宅で毎日勉強を続けるのは難しいでしょう。

そんな時に登場するのが通信制高校のサポート校です。マイン高等学院もサポート校の1つで、通信制高校を卒業するための支援を行っています。

レポート作成、授業計画、進路指導など様々な支援で生徒を支えるマイン高等学院の学費、特徴、コース、口コミをご紹介します。

マイン高等学院の学費

受験料 10,000円
入学金 学校にお問い合わせください
授業料 ウィークデイコース:460,000円
ツーデイコース:250,000円
施設設備費 0円
合計 学校にお問い合わせください

※ 学費の詳細は学校にお問い合わせください。

マイン高等学院の特徴

一人一人に合った登校日数と個別指導で無理なく卒業を目指す

マイン高等学院は3つのコースを用意しています。

1つ目はウィークデイコースです。ウィークデイコースは週5日登校するコースで、カリキュラムは自由に決めることができます。全日制高校と同じ登校日数ではありますが、時間は自由に決められるため朝が苦手な方、働いている方も無理になく通うことができます。

2つ目はツーデイコースです。ツーデイコースは週2日の通学コースです。曜日は水曜日と土曜日に限定されているのでご注意ください。

残りの時間を自由に使うことができるので、趣味や学校外での活動も負担になることはありません。

マイン高等学院ではアルバイトが禁止されていないため、社会勉強に精を出すこともできます。

3つ目はホームスタディコースです。職員がご自宅で学習指導とメンタルサポートを行います。

学校に向かうのも難しい、自宅から出ようとしないなど、引きこもり状態の方にはホームスタディコースをおすすめします。

以上3つのコースからご自身に合ったコースを自由に選ぶことができます。自分らしく無理なく高校を卒業したい方は、ぜひマイン高等学院への入学をおすすめします。

資格や検定試験を受けて自分の武器を見つける

マイン高等学院では、資格や検定を受けられる環境が整っています。興味のある資格を積極的に取得して、将来の夢に向かって目指していく生徒が多いのです。

単位や出席日数が不足し退学せざるを得なかった方や勉強についていけずに高校を中退した方もマイン高等学院に通学すれば無理なく高校生活を取り戻すことができます

マイン高等学院は入学時の学力試験がありません。そのため、学力に不安を抱いている方でも安心して応募してくださいね。

選考は保護者と同伴面接であること、本番前に練習があることを考えると、マイン高等学院がいかに心の広いサポート校であるかがお分かりいただけると思います。

マイン高等学院はサポート校のため、同時に通信制高校へも入学していただく必要があります。ご注意ください。

卒業率100%!通いやすい環境が整っている

マイン高等学院は、通信制高校のサポート校です。

資格や検定にチャレンジできる環境が整っているため、体験学習やイベントを取り入れ多くの学び経験できるサポート校なのです。

その通いやすさから、マイン高等学院の卒業率は100%

一人一人の個性に合わせた学習ペースが大きな要因でしょう。

不登校を経験した方、高校中退して自宅に引きこもっていた方も、働きながら高校資格を取得したいと考える方も、3年間あればマイン高等学院を卒業することが可能なのです。

マイン高等学院は教育で38年の歴史を持つディック学園グループのサポート校であるため、地域社会の皆さまの安心や信頼を得ています。

マイン高等学院のコース紹介

コース名 特徴
ウィークデイコース 月曜から金曜の週5日通学するコースです。1日のカリキュラムを自由に設定し、確実にかつ余裕をもって高校卒業を目指します。
ツーデイコース 水曜と土曜の週2日通学するコースです。自分の時間を持つことができるので学校外で活動されている方も高校卒業を目指すことができます。
ホームスタディコース 職員が自宅に訪問して個別指導を行うコースです。メンタルサポートや進路指導も併せて行います。不登校を経験した方もご自身のペースで卒業を目指すことができます。

マイン高等学院の募集要項

応募資格 ・2017年3月中学校卒業見込みの方
・中学既卒、あるいは高等学校に在籍している方
・高等学校を中途退学した方
選考方法 面接、作文
出願書類 ・入学願書:マイン高等学院所定の用紙に写真貼付の上、記入
・写真:タテ4cm×ヨコ3cmの写真を4枚(内2枚は願書、受験票に貼付)
・作文:所定用紙に記入
・受験料10,000円:出願時に持参、現金書留のいずれかの方法で納入

マイン高等学院の基本情報

制服 あり(購入自由)
部活動 あり
学校行事 あり
インターナショナルコース 学校にお問い合わせください

マイン高等学院のスクーリング

頻度 週2~5日
場所 ・大分キャンパス
・中津キャンパス
・久留米キャンパス
・鹿児島キャンパス
・沖縄キャンパス
・山形キャンパス

マイン高等学院キャンパス所在地

  • 大分キャンパス
    〒870-0027  大分市末広町2丁目10-24 ディック学園ビル7F
  • 中津キャンパス
    〒871-0031 中津市中殿町3丁目27-7 ドコモビル2F
  • 久留米キャンパス
    〒830-0035 久留米市東和町6-12 TOWAビル1F
  • 鹿児島キャンパス
    〒892-0844 鹿児島市山之口町1-30 Idehara-BLD 8F
  • 沖縄キャンパス
    〒900-0033 那覇市久米2丁目4番14号JB・NAHAビル5F
  • 山形キャンパス
    〒990-0038 山形市幸町6番1号

マイン高等学院の口コミ

2014年度卒業生 男性
兄がマインに通っていたため入学を決めました。入学前は友達もできなそうだし面倒くさそうだし暗そうだし・・・で全く良い印象を抱きませんでした。しかし、実際に入学してみると、友達もできて先生もいい人ですぐに学校に馴染むことができました。マインならではのアットホームな雰囲気があったからこそだと思っています。悩んでいるならまずはマインの先生に相談してみてください。

2015年度卒業生 女性
スマイルという情報誌でマイン高等学院を知りました。週5日でしたが、時間割を自由に決めることができるので登校の負担も少ないです。私はトライアルレッスンで美容についても学びました。自分が美容に関心があるなんてマインに入学するまで分からなかったし、それからは毎日学校に通うのが楽しくなりました。友達は無理に作る必要はないと思います。マインは個性的な人が多く、それぞれが自分の世界を持っています。人の話を聞くことは刺激を受けるので楽しいです。

2013年度卒業生 女性
マインでたくさん友達ができました。たこ焼きやボーリング大会は和やかな雰囲気で行われています。今は簿記と英検を勉強しています。卒業後は専門学校へ入学し、ビジネスを学びたいです。