未来高等学校

未来高等学校

未来高等学校は愛媛県松山市に本校を構える通信制高校です。

「選べる」「学べる」「創れる」をコンセプトに、生徒一人一人の個性に合うカリキュラムを作成しています。

ライフスタイルに合わせて自由に「選べる多様なコース」、大学進学も可能な「学べる授業」、アートやダンスなど想像力を養う「創れる専門性」。

3つの特徴からわかるように、幅広い生徒を受け入れていることも未来高等学校の特徴です。

広域通信制高校なので全国から通うことができますよ。

今回は未来高等学校の学費、特徴、コース、口コミについてご紹介します。

未来高等学校の学費

平日コース 週2日コース 通信制基本コース
集中スクーリングコース
(在宅学習)
入学金 50,000円 50,000円 20,000円
授業料 156,000円 156,000円 156,000円
施設充実費 50,000円 50,000円 20,000円
教育振興費 50,000円 50,000円 20,000円
平日コース費 240,000円 60,000円
補助活動費 50,000円 50,000円 30,000円
合計 546,000円 366,000円 226,000円

※ 1単位6000円×26単位履修した際の合計金額です。単位数には個人差があります。

※ 教科書、教材費、検定料、行事費などは年度ごとに補助活動費を預かり金として振り込みます。不足となる場合は追加で振り込むこともあります。

未来高等学校の特徴

ライフスタイルに合わせて選べる多様なコース

未来高等学校は生徒一人一人のペースを守りながら通学して卒業を目指せる通信制高校です。

自学自習を基本とし、月2回のコースから大学進学を目指す週5日のコースまで幅広く用意されています。

週2日コースは「毎日は学校に通えないけど、自学自習も不安・・・」という方におすすめのコースです。

スクーリングは、松山本校が第2・4土曜日、新居浜校は第1・3土曜日、宇和島校が第2・4水曜日に開催されます。

通信制基本コースは月に2回のスクーリングで3年間で卒業できます。

人と関わるのが苦手な方や外出に抵抗がある方でも、安心して通えるのではないかと思います。

週5日から月に2回、更には年1回10日間程度の集中スクーリングコースも用意しているので負担が軽減されます。

学校行事やイベントが盛んな通信制高校

通信制高校と聞くと、「勉強だけしている」「地味な人が通う」などネガティブなイメージを抱く方も少なくありません。

しかし、未来高等学校は学校行事やイベントが盛んな通信制高校として知られています。

新入生オリエンテーションや体育祭、スポーツフェスティバルなど、年間を通して行事やイベントが数多く行われます。

クラスで協力する団結力、自分たちの力で成し遂げる達成感など、様々な経験を通し、感動する心、感謝の気持ちを育てます。

未来高等学校は勉強だけを行う場でなく、コミュニケーションスキルを養う場としても活用してもらえればと思います。

未来高等学校のコース紹介

コース名 特徴
基礎学習コース
(平日コース)
基礎学力の向上を目指す、松山本校のみで開かれるコースです。主に国語・数学・英語を中心に、学び方や勉強法を身につけ、基礎学力の向上・不得意科目の克服を目指します。
週2日コース 週2日でスクーリング、レポート提出、単位認定試験の全てを行い、3年間で卒業を目指せるコースです。学校行事にも参加できるので思い出作りもできます。
通信制基本コース 自学自習を基本としレポート作成は個人で行うコースです。月2回の登校でも3年間で卒業可能なので、登校日数を最小限に抑えたい方におすすめです。
集中スクーリングコース
(在宅学習)
松山本校で夏季または冬季に10日から2週間かけて行う集中スクーリングコースです。スクーリング日数が最も少ないため、働きながら通う方にもおすすめです。海外留学にも挑戦できます。
スーパー特進コース
(平日コース)
大学進学を目指したコースです。国語・数学・英語を中心に基礎学力を定着させ、演習で応用力や答案力を向上させます。志望校に合わせた受験対策が可能です。
ITビジネスコース
(平日コース)
情報系・商業系を中心に資格取得を目指すコースです。実社会でも役に立つ資格を取得し、実務的な技術や知識を身に付けることができます。WordやExcelなどパソコンソフトを使った授業も行われます。
アニメアートコース
(平日コース)
美術を中心に描写力や表現力、想像力を身に付けるコースです。授業はデッサンやグロッキーを中心に行われます。
芸能・演劇コース
(平日コース)
発声やダンスを中心に、身体を使った表現力を養います。芸能界を目指している方も基礎を身に付けることができるコースです。

未来高等学校の募集要項

応募資格
(平成29年度)
【新入生】
・平成29年3月に中学卒業見込みの方
・中学校既卒者
・高校入学後、1年生の途中で退学し1単位も修得されていない方
【転入生】
未来高等学校への転入を希望する高校1・2・3年生
(現在、高校に在籍している生徒)
【編入生】
未来高等学校への編入学を希望する方
出願書類 【新入生】
入学願書、選考料(10,000円)、作文、推薦書、調査書
【転入生】
入学願書、作文、選考料(10,000円)、調査書
【編入生】
入学願書、作文、選考料(10,000円)、調査書
選考方法 【新入生】
推薦入試(専願):書類選考(調査書・推薦書等)、面接(保護者同伴)
一般入試:書類選考(調査書・作文等)、面接(保護者同伴)
【転入生】
書類選考(作文、調査書など)、面接(保護者同伴)
【編入生】
書類選考(作文、調査書など)、面接(保護者同伴)

未来高等学校の基本情報

制服 あり
部活動 あり
学校行事 あり
インターナショナルコース 学校にお問い合わせください

未来高等学校のスクーリング

頻度 学校にお問い合わせください
場所 松山本校、新居浜分校、南予スクーリング会場、今治スクーリング会場

未来高等学校キャンパス所在地

  • 松山本校
    〒790-0001 愛媛県松山市一番町1丁目1-3
  • 新居浜分校
    〒792-0812 新居浜市坂井町1丁目9-23
  • 南予スクーリング会場
    〒798-0003 愛媛県宇和島市住吉町1-6-16
  • 今治スクーリング会場
    〒794-0042 愛媛県今治市旭町2-3-5

未来高等学校の口コミ

2013年度卒業生 男性
過去に不登校を経験したことで自信を持てなくなりました。全日制高校に入学したい気持ちはありましたが、また不登校になれば中退し引きこもる生活を送るのではないかと不安ばかり抱いていました。そんな時見つけたのは自宅から通える通信制高校です。週2日の登校でも3年間で卒業できるため、気持ちが一気に楽になりました。卒業したら就職するという親との約束も果たすことができて、今では未来高等学校を教えてくれた中学校の先生に感謝の気持ちでいっぱいです。周りには働きながら通っている方や、芸能活動を続けながら通う方もいました。

2014年度卒業生 女性
「通信制高校に通っている」と人には言いづらい方も多いのではないでしょうか?しかし、通信制高校には全日制高校にはいない人の気持ちがわかる心の易しい方がたくさんいます。実際に友達もたくさんできましたし、週2日間した登校しなくても学校行事に参加して楽しい思い出をたくさん作ることができました。自分の見方を見つけるという意味でも、通信制高校に通えば自信がつくと思います。

2015年度卒業生 男性
平日コースのスーパー特進コースに通っていました。国語・数学・英語を中心に勉強しましたが、自分の苦手分野を重点的に指導してくれますし、志望校に合わせて効率の良い勉強方法を教えてくれました。授業を受け身で行うのではなく、理解しているのか演習問題でしっかり確認してくれるので苦手科目を克服することができます。大学入試の過去問は難しかったですが、モチベーションを下げないために先生が励ましてくれますし、友達同士でも支え合える環境が整っています。