野田国際高等学院

野田国際高等学院は、毎日通うことが出来るサポート校です。

週5日通うコースか、週2日通うコースのどちらかがメインですが、決まったタイミングで通うのが難しい場合などは相談に乗ってくれます。

予備校が併設されているだけあって、大学や短大への進学サポートが得意な印象。

今は学校の勉強についていけない、思うように学校へ通えない、でも大学に行ってみたいと思うあなたにオススメのサポート校です。

野田国際高等学院の学費

野田国際高等学院には複数のコースがあり、それぞれで学費が異なるため、詳しくは学校にお問い合せください。

注意点としては、野田国際高等学院はサポート校で、通信制高校のクラーク国際記念高等学校にも入学しなくてはいけない点です。

野田国際高等学院はサポートがとても手厚く、学校に限りなく近い塾のような立ち位置だと分かりやすいでしょうか。

学費は通信制高校とサポート校の2つ分かかってしまうので、通信制高校単体で通うより高くなってしまいますが、就学支援金などを利用すれば全日制高校と予備校に通うのと変わらないぐらいに収まると思います。

野田国際高等学院の特徴

これから詳しく説明しますが、とにかく「進学」へのサポートに特化している高校です。

高校では失敗や挫折をしてしまったとしても、大学で挽回することは可能です。

普通の予備校と異なるのは、不登校な子への配慮、サポートにも対応しているということ。

まだ上手く学校などの決まった場所へ通い続けることが難しくても、進学を諦めたくない人におすすめです。

また、校外研修旅行で韓国へ旅行するなど、全日制高校と遜色ない体験も出来ます。

ボランティア活動など、学校の教室だけでは学べないことを知るチャンスも豊富で、高校生らしい生活を送れるというのも野田国際高等学院の特徴です。

週6日から、年2回まで、登校回数の選べる幅が多いのも嬉しいポイント。

自分の都合に合わせて選べるだけなく、後から変更したくなってもコースを変えられる柔軟さも注目すべき点ですよ!

野田国際高等学院の各コース

コース名 コースの特徴
全日型クラス 週5日通学するクラスです。主要5科目以外にも、身体を動かす科目や、校外活動などもあり色んな経験を積めます。今現在の学力は特に関係ないので、中学ではほとんど勉強についていけなかったという人でも安心。通信クラスに後から移ることも可能です。
全日型プラスクラス 全日型クラスをさらに受験用に特化したクラスです。通う日数は週5日。学年によっては予備校の授業を受けられます。予備校コースとの違いは、予備校コースはあくまで「難関大学」の受験に特化しているという点です。
予備校コース 難関大学受験に特化したコース。週6日通学して、みっちり受験勉強できます。2年生から大学受験向け授業受け始めるほどの徹底ぶり。課題やテストや面接などで、色んな試験の訓練にもなります。学力別でクラス分けするので、現時点での学力に不安があっても大丈夫です。
通信コース 週2日通うコースです。主要5科目だけじゃなく、色んな体験も出来るので、ゆっくり自分のペースで通いながらも、高校らしい学校生活を送りたい人にオススメ。先生が教壇に立って教えてくれるのは2日だけですが、自主学習するなら2日以上来てもOK。家だと集中して勉強出来ない人にピッタリです。
在宅コース スクーリングを年2回に集中させて、基本は自宅での勉強がメインです。仕事をしながらや、夢を追いかけながら高卒資格の取得を目指したい人にお勧めするコースです。

野田国際高等学院の募集要項

募集対象
  • 中学校卒業(見込み含む)の方
  • 現在高校に在籍している方(転入)
  • 既に高校を退学していて、なおかつ未卒業の方(編入)
出願方法 学校にお問い合せください
選考方法 学校にお問い合せください。
入学時期 転入は随時対応、編入は4月と10月の年2回タイミング。

野田国際高等学院の基本情報

制服 なし。クラーク記念国際高等学校の制服を買い着用することは可能です。
部活動 なし
学校行事 校外研修旅行や、皆で初詣など、イベントはたくさんあります。
インターナショナルコース なし

野田国際高等学院のスクーリング

頻度 コースによって異なります。最短年2回から週6日まで
場所 本館から5号館まである内のいずれか

野田国際高等学院のキャンパス所在地

学校法人野田学園 (本館)
〒852-8134
長崎県長崎市大橋町23-3

野田国際高等学院の卒業後の進路・実績(一例)

公立大学

  • 一橋大学
  • 埼玉大学
  • 茨城大学
  • 九州工業大学
  • 鹿児島大学
  • 熊本大学
  • 県立広島大学
  • 長崎大学
  • 宮崎大学
  • 長崎県立大学
  • 愛媛大学
  • 佐賀大学

私立大学

  • 慶應義塾大学
  • 藤田保健衛生大学:医・医
  • 中央大学
  • 青山学院大学
  • 同志社大学
  • 関西学院大学
  • 立命館大学
  • 東洋大学
  • 龍谷大学
  • 大妻女子大学
  • 神戸女学院大学
  • 同志社女子大学
  • 福岡歯科大学
  • 西南学院大学
  • 福岡大学
  • 久留米大学
  • 福岡女学院大学
  • 芝浦工業大学
  • 東京電機大学
  • 京都精華大学
  • 長崎国際大学
  • 長崎純心大学
  • 活水女子大学

専門学校

  • 長崎市医師会看護専門学校
  • 長崎高等技術専門校
  • 長崎リハビリテーション学院
  • 九州医学技術専門学校
  • トヨタ自動車工科大学校
  • 辻調理師専門学校

野田国際高等学院の口コミ

2011年度卒業生 男性
野田国際高等学院には不登校からのスタートで、そこそこ有名な大学に入ることができ、無事に正社員として就職できました。勝ち負けではないないですが、中学で僕のことをいじめていた生徒が今フリーターだと聞いた時、感慨深いものがありました。他人によって挫けさせられることもあるかもしれません。痛くて辛くて動けないこともあるかもしれません。でも、もしちょっと顔を上げて見る気になった時、野田国際高等学院みたいに進学に力を入れている通信制高校やサポート校を調べてみてください。挫けてもちょっとお休みしてても、その後から巻き返すことは全然余裕でできます。進学に力をいれているといっても無理矢理難しい大学に行かせようとするんじゃなく、僕ができることを伸ばしてくれました。だから勉強が辛い時も頑張れました。
2015年度卒業生 女性
通信コースから全日コースに引っ越して卒業しました。周りの子が良い子ばっかで、私でも毎日通えるって思えたからです。先生はたまにちょっと暑苦しいけど、放置とかしないし、中学で全然勉強ついてけなくなった私でも分かる授業してくれますよ。私は、1年は通信コースで、これならいけるかもと思って2年生で全日型にして、とにかく普通に毎日学校いきました。そしたら先生が、これだけテストで点取れるなら大学にも行けるよって言ってくれてマジで?!って感じでした。超バカだと思ってたからまさか過ぎたけど、本当に合格できたんですー!フリーターコースかなと思ってたけど、ちゃんと会社に就職できる可能性見えてきたんで、今インターンとかやって頑張ってます。先生が未来広げてくれたんだと思って、本当に感謝です!
2013年度卒業生 女性
自分だけのカリキュラムを組んでくれる、いい学校です。「数学は苦手なら、頭がスッキリしてる午前中にやろうか」みたいな感じで、学力だけじゃなくて性格?とかそういうのも考えてくれててスゴイなって思いました。同じクラスにはだいたい10人いるかいないかくらいで(学年でちょっと前後しました)、だから自然と皆友達みたいになって、仲良くできない子も正直いたけど、でも問題があるわけじゃないし、特にストレスもなく楽しく通えました。私がいた限りではいじめとかないし、先生からの体罰とか厳しすぎる言葉とかもないです!