NODAレーシングアカデミー高等学院

NODAレーシングアカデミー高等部NODAレーシングアカデミー高等学院は、モータースポーツの世界で活躍できる品格の高い人材育成を目指している学校となっております。
モータースポーツを一流の講師から学べる環境となっていますから、充実した学校生活を送りながらそいつ業資格を取得することが出来るようになっているところが、大きな魅力となっています。
豊かな自然環境になっていますし、課程もご自分に合ったものを選択することが可能ですので、将来の事を考えて選択されるのが良いです。
モータースポーツ課程と一般教育課程に分かれておりますから、ご自分が楽しく学校生活を送れる課程を選択することをお勧め致します。
学校説明会も開かれていますので、一度足を運びどのような校風であるのか実際にご自分の眼でご確認していただくのが良いでしょう。

・NODAレーシングアカデミー高等学院の学費

学校名 NODAレーシングアカデミー
学費 入学選考料:50,000円
入学金:500,000円
受講料(年額):1,800,000円
教材費(年額):1,500,000円
寮賃費(任意):360,000円
食費3食(任意):440,000円
一般科目授業料:250,000円
総額 4,900,000円

※学費は1年次のものです。
※レーシングスーツ、ヘルメット、グローブ等の料金は含まれていません。

NODAレーシングアカデミー高等学院の特徴

全寮制のカーレーサーを育成する学校。

もうこれだけで十分な特徴なのではないでしょうか。

毎年10人程度の少人数制を取っており、真剣に夢を目指す仲間だけが集まっています。

2015年には実際にレーサーとしてデビューした卒業生も複数誕生し、これからのモータスポーツ界を賑わす存在です。

詳しくは後述しますが、ドライバーだけでなくエンジニアやメカニックを目指す人にも、是非検討してみてほしい学校です。

ただし位置づけとしては「サポート校」で、高校卒業資格は星槎国際高等学校で取得します。

また、サポート校としては珍しく「推薦入試」や「特待生」といった制度があるのも特徴です。

※特待生は、推薦入試で受験した人だけが対象になります。詳しくは学校へお問い合せください。

NODAレーシングアカデミー高等学院のドライビングテスト

NODAレーシングアカデミー高等学院では、定期的にドライビングテストを行なっております。
ドライビングテストの開催場所は、ツインリンクもてぎの各コースで行われるようになっており、コンディションやレギュレーションなどスキルアップのため変更したりして行なっているのが特徴なのです。
中には興味があるけれど、運転できるのか不安だと感じている方もいらっしゃるかと思いますが、そう言った方にはエントリーコースと言って初心者に向けたコースがありますので、そちらのコースを選択されるのが良いでしょう。
ドライビングテストを行うのは緊張するでしょうけれども、失敗をしてしまってもそのことを反省して改善していくことが出来れば、決して無駄なことではなく、ご自分の成長へとつながりスキルアップしていくことでしょう。

施設について

NODAレーシングアカデミー高等学院は、施設がしっかりしていますので充実した生活を送れるようになっています。
講座を受講する際に使用する教室や、エンジニアリングの実習で使用する実習室、体などを鍛えるトレーニングルームまで完備してあるので、ご自分の過ごしたいように過ごせるようになっている部分がNODAレーシングアカデミー高等学院の魅力と言えます。
食堂もありますから、栄養バランスの良い食事をすることも可能ですし、休憩室も用意されていますので身体を休めつつ、他の生徒達とコミュニケーションを取る場にもなっているのです。
NODAレーシングアカデミー高等学院は、寮も完備しており完全個室制となっているため、リラックスして過ごすことが出来ます。
女子につきましては、ご相談に応じてくれますので、ぜひお問い合わせを。

NODAレーシングアカデミー高等学院の各コース

モータースポーツ課程

プロのドライバーを育てるコース。

ドライバーだけでなくレーシングチームの色んなポジションに就く人もいます。

例えば同じ整備士を目指すにしても、自分で実際に何度も何度も走ったことがある人と、そうでない人とでは技術の習得や活用に大きな差があると思います。

「カーレース」全般に興味がある人にオススメのコースです。

モータースポーツ課程の学校生活

月曜と火曜日はひたすらサーキットを走る、実走訓練がメインの日。

水曜日から金曜日は、英国数などの一般教養科目の勉強、フィジカルトレーニングなど。

また中間テスト・期末テストといった定期試験も行われ、勉学も決して疎かにはしません。

また定期的に体力テスト・メンタルテストも行われるので、自分の現状把握をしっかり行えます。

寮に入ると朝は6時半に起床し皆で食事・清掃を行うので、規則正しい生活が送れます。

一般教育課程

NODAレーシングアカデミー高等学院という名前ですが「一般教育課程」コースもあります。

通信制高校でもある程度通いながら、そして誰かにサポートしてもらいながら通いたい人で、自宅から一番通いやすい場所にあるのがNODAレーシングアカデミー高等学院という人向けのコースです。

短期個別課程

年齢問わず、免許の有無も、経験の有無も問わず、「モータスポーツ」というものを体験してみたい方向けのコース。

もちろん本格的にモータスポーツをやってみたい人、もうすでにやっている人も受講可能。

本人の経験に合わせて内容を変えてくれます。

NODAレーシングアカデミー高等学院の募集要項

募集対象 中学校卒業、もしくは同等の資格を有する者
出願方法 下記3点と選考料5万円を納入。

  • NODAレーシングアカデミー 入学願書1通(写真添付)
  • 調査書 (都道府県所定用紙でも可)
  • 過去のレース活動の記録等わかるもの
選考方法
  • 面接 (保護者同伴)
  • 実技(別途実施)
  • 筆記試験(英・数・国)
  • 体力テスト
  • 適性検査
入学時期 随時対応

NODAレーシングアカデミー高等学院の基本情報

制服 あり
部活動 学校にお問い合せください
学校行事 あり
インターナショナルコース なし

NODAレーシングアカデミー高等学院のスクーリング

モータースポーツ課程の場合は週5日の登校が基本です。

一般教育課程の場合、個人で登校スタイルを決められるため学校側とご相談ください。

NODAレーシングアカデミー高等学院のキャンパス所在地

〒707-0042 
岡山県美作市朽木97-2

NODAレーシングアカデミー高等学院の卒業後の進路(一例)

2015年には4名の卒業生が実際にレーサーとしてデビューしています。

  • レーシングドライバー
  • エンジニア
  • デザイナー
  • メカニック
  • マネージャー
  • 大学進学
  • 海外留学専門カーデザイナー

NODAレーシングアカデミー高等学院の口コミ

2016年度学校見学者 男性
オープンキャンパスに行ってきた者です。設備や施設はしっかりしている印象で、講師の方もすごく熱いなと感じられました。全寮制とあるので必ず入らなきゃダメかなと思ってましたが、通えるなら通えるでいいらしいです。正直学費がヤバいので遊び気分じゃ通えないってか無理?親がヤバい顔してたので、今までですでにレース経験とかあって、親も才能認めてるくらいじゃないとこれは無理だなって。自分は絶対レーサーになりたいってよりエンジニア志望だったんで、普通の工業系学校にしておこうってことになりました。