パクス・ミュージックスクール

パクス・ミュージックスクールパクス・ミュージックスクールは、音楽や芸能を学びながら高校卒業資格が取得できるサポート校となっております。
ご自分の好きなことをしながら学校生活を送ることが可能となっていますから、充実した毎日を過ごしご自分の成長にもつながるでしょう。
学校の名になっている「パクス」とは「平和・争わない」の意で、音楽や芸能教育を通じて関わり合いを持ち、豊かな社会性や人間性を育てていくことが出来るようになっているのです。
現役で活躍している講師が教えて下さるので、プロの技術を身に付けることが可能ですし、就業体験にも力を入れていますから多くの事をパクス・ミュージックスクールで経験できるのです。
また、心理カウンセラーもおりますので、何か悩み事や相談事を抱えている方でも、打ち明ける環境づくりがされていますからご安心下さい。

・パクス・ミュージックスクールの学費

学校名 パクス・ミュージックスクール
学費 入学金:20,000円別途
教材費(毎年・主に初年度):8,000円程度別途
イベント費:別途
保険料(任意):1,850円別途
年間登録料:40,000円
年間施設設備費:40,000円
年間授業料:360,000円
総額 469,850円

※就学支援金支給に対応していません。ただし、高校卒業課程の通信制高校の学費には適用されます。
※上記の学費は、高校卒業課程のものです。一般課程につきましては、お問い合わせ下さい。

パクス・ミュージックスクールの学校生活

パクス・ミュージックスクールは、髪型や服装に規則がありませんのでご自分らしく通学できるスタイルとなっております。
生徒の個性を大切にしたいと考えている学校ですので、ご自分の好きなように振る舞えるようになっている部分が大きな魅力となっています。
授業が自由受講となっているので、多くの事を学びたいと考えている方でしたらお好きな授業を受講するのが良いですし、受講しない場合は友達と音楽について話し合ったり、時間を有意義に使うことが出来ますからとても過ごしやすいでしょう。
授業は実践主義となっているため、何事もご自分で経験をして技術や知識を身に付けて行く環境になっています。
リハーサルスタジオやレコーディングルームも、授業が無ければ自由に使用することが可能なので、自主練習する環境も整っています。
イベントも数多く用意されていますから、思い出をたくさん作ることも出来ます。

音楽教室がある

パクス・ミュージックスクールには音楽教室があり、小学生以上であれば参加できるようになっています。
普通の学校へ通っている方でも働いている方でも参加することが出来ますので、音楽について学びたい方や技術を身に付けたいと考えている方でしたら、どなたでも参加可能なのです。
マンツーマンで指導して下さりますので、ご自分のレベルに合わせてレッスンを受ける事が出来るのです。
年に数回行なわれるライブにも参加できますから、経験値を積んでいくことも出来ます。
入会金10,000円が必要になり、各コースの受講料が12,000円で55分となっておりますので、音楽を学びたい方にはおすすめです。
ただ、各コース実施している曜日が異なりますので、事前にご確認していただくと良いでしょう。

パクス・ミュージックスクールの特徴

冒頭にも書きましたが、パクス・ミュージックスクールはサポート校です。

パクス・ミュージックスクール単体では卒業出来ません。

提携している通信制高校にも入学する必要があります。

ただし、通信制高校側への登校サポートや、レポート対策など、学習面の支援もしてくれます。

コースの縛りなく自由に授業を選択できる

「ミュージックスクール」というと楽器や歌などのコースしかない学校が多い中、パクス・ミュージックスクールにはミュージカルの勉強も出来ます。

年に2回のミュージカル公演も年間行事に取り入れられていて、舞台経験を積むことが可能です。

ミュージカルに出る俳優さんは皆さん歌唱力がとんでもなく高い人が多く、また歌で感情や想いを表現する練習にもなりますので、歌手・ボーカリストを目指す人は受講して損はないと思います。

またパクス・ミュージックスクールには「中学校課程」があります。

不登校などの悩みを抱えている中学生のみ対象です。

現在学校に通えなくて困っている方、高校からは学校生活を楽しみたい方にオススメです。

パクス・ミュージックスクールの各コース

パクス・ミュージックスクールには「ボーカルコース」や「ギターコース」といったコースはありません。

パクスミュージックスクールの時間割例
<画像出典元:パクス・ミュージックスクール公式サイト>

毎週同じ時間割が組まれているので、自分の受けたい授業を自分で選ぶことが可能です。

例えばギタリストを目指しながらも、将来自分で自分のバンドのMVを作ることを考えて「映像メディア」や「演技基礎」の授業を取ってみるのも良いと思います。

パクス・ミュージックスクールの募集要項

募集対象
  • 中学校卒業(見込み含む)の方
  • 現在高校に在籍している方(転入)
  • 既に高校を退学していて、なおかつ未卒業の方(編入)
  • 30歳まで
出願方法 入学申込書(写真付)を公式サイトからダウンロードして印刷、もしくは資料請求で取り寄せる。
選考方法
  • 面談のみ
入学時期 随時対応

パクス・ミュージックスクールの基本情報

制服 なし。髪型も自由です。
部活動 特に無いですが、学校のスタジオ等を利用して自主ライブをやるなど色んな活動が出来ます(もちろんやらなくても可)。
学校行事 ライブや舞台など多数
インターナショナルコース なし

パクス・ミュージックスクールのスクーリング

提携通信制高校のスクーリングが夏と冬の2回で集中的に行われます。

どちらも5日間ずつです。

パクス・ミュージックスクールのキャンパス所在地

〒064-0805
札幌市中央区南5条西8丁目 セントラルプラザ2F

パクス・ミュージックスクールの口コミ

2011年度卒業生 男性
今まで自分が通ってた学校は何だったんだ!!ってぐらいビックリしますよ!!自由過ぎて、やってみたいこといっぱいで、あっという間の2年間でした(自分は1年の終わりに転入しました。)同い年のヤツと比べるとレベル違うなってぐらいにはギター触りっぱの2年だったし、本当に転校して良かった。家にはショボいアンプしかなくて、早く学校の良いアンプで弾きたくて、バンド組んでるメンバーくる間に勉強してるって感じの毎日。こんだけ好き放題やってんだからちょっとくらいは勉強もしなきゃなって自然と思うんで、卒業もちゃんと出来ると思いますよ。先生も分かんないとこ教えてくれるし、「覚えられない公式は、自分で作曲して歌にして覚えろ」ってアドバイスは、パクスの先生ならではだなって思う。本当に覚えられた。
2013年度卒業生 女性
学校が楽しいと思わせてくれた凄い学校です。先生は先生っていうより親戚のお兄さんお姉さん(おじさんおばさん?)ぐらいの感じで話してくれて、昨日見たドラマの話とか普通の話も乗ってくれます。もちろん授業中はちゃんと教えてくれます。ボーカル授業メインで通ってて、今は全然関係ない会社に就職したけど、会社の飲み会で「お前は飲むより歌え!」って言ってもらえて飲み要員にされないのでラッキーですwプロを目指さなくてもきっといつか何かの役に立つと思うし、まずはどこかに通うってことに慣れるだけでもいいなと思います!