山本学園情報文化専門学校・高等部

山本学園情報文化専門学校・高等部

実社会で高評価資格+高校卒業資格を取得で充実した高校生活を送れる

山本学園情報文化専門学校・高等部は、最新の設備・環境で学習できることが自慢の学校です。高校生活を送りやすい環境が整っているため、一人一人の希望・適性に合わせて過ごせるのが山本学園情報文化専門学校の最大の特徴。

コース選択も豊富に揃い、その中から興味のあるコースを自由に選択できます。しかし、女子と男子で選択できるコースが分かれているため注意が必要です。

女子の場合はファッションデザイン科(デザインコース/ファッションビジネスコース)、調理師科(調理技術コース/洋菓子・製パンコース)、ビジネス科(プログラミングコース/オペレーティングコース/CGデザインコース)から選択できます。男子の場合は、ビジネス科(プログラミングコース/オペレーティングコース/CGコース)から選べます。

男子よりも女子の方が選択できるコースも多いためやや偏りはありますが、ご自身の学びたいことを見つけて選んでみましょう。

また、年間行事も盛んに行われ、勉強だけでない充実した高校生活の思い出を作ることができます。

制服 あり
スクーリング あり
部活動 あり
学校所在地 愛知県知立市
学校行事 あり

山本学園情報文化専門学校・高等部の学費

入学金 学校にお問い合わせください。
授業料
諸経費
施設利用料
合計

※学費につきましては、学校に直接お問い合わせください。

山本学園情報文化専門学校・高等部の特徴

山本学園情報文化専門学校・高等部なら手に職を付けて卒業できる

山本学園情報文化専門学校・高等部では、女子の場合ファッションデザイン科(デザインコース/ファッションビジネスコース)、調理師科(調理技術コース/洋菓子/製パンコース)、ビジネス科(プログラミングコース/オペレーティングコース/CGデザインコース)から選択できます。そして、男子の場合はビジネス科(プログラミングコース/オペレーティングコース/CGコース)から選べるようになっています。

様々なコースが用意されているため、ご自身の好きなコースを選べます。どのコースを選らんでも資格取得が可能なので、手に職を付けたい方や将来その道を目指したいと考えている方におすすめです。

1年次は一般科目を、2年次からコースに分かれて専門的な知識を学ぶ学習カリキュラムです。

2年次からはファッションデザイン科とビジネス科、3年次からは調理師科が選択可能です。学科の選択をし、進級するにつれて細かくコース選択ができるようになります。

ファッションクリエイターを目指すならファッションデザイン科のデザインコース、ファッションビジネスの世界で活躍したい方はファッションデザイン科のファッションビジネスコースがおすすめです。

料理のプロフェッショナルを目指したい方は調理師科の調理技術コース、スイーツのプロを目指すなら調理師科の洋菓子・製パンコースを選択するのが良いでしょう。

システムエンジニアやプログラマーになりたい方はビジネス科のプログラミングコースを、オフィスワークやパソコンに詳しい知識や技術を身に付けたい方はビジネス科のオペレーティングコース。広告やイラストのプロを目指すならビジネス科のCGデザインコース、CGクリエイターになりたい方はCGコースがおすすめです。

選べるコースが多い分、目指せる将来像の幅も広がって、わくわくしますね。

勉強じゃない!学校行事も充実している山本学園情報文化専門学校・高等部

山本学園情報文化専門学校・高等部では勉強だけではありません。学校行事も盛んに行われているため、高校生活の思い出を作ることもできます

4月にはオリエンテーションを行ない、同級生とのコミュニケーションの場を用意しています。

5月の体育祭では団結力を深め、協力し合いながら汗を流し、思い出を作ることができます。

7月はヤマガクPC入力スピード認定が開催されます。ヤマガクPC入力スピード認定では、自分のパソコンスキルを見直し、更なるステップアップを目指すことができます。参加者同士、良い刺激となること間違いなしです。

他にもファッション画コンテストを開催。最優秀賞に輝いたファッション画を実際に制作してもらうことができます。ファッション科を選んでいる生徒は参加をおすすめします。

スイーツレシピコンテストも開催。最優秀賞を取ったレシピは実際に作ってもらうことができます。就職活動でも話すネタになりそうですね。調理師科を選択している生徒にとって大きなチャンスです。

学園祭やオープンキャンパスでは、CGやゲームプログラムなどを用いて制作された作品の展示会を行なったり、実際に学生がデザインした洋服でファッションショーが開催されることもあります。

山本学園情報文化専門学校・高等部は通信制高校ではありません。入学するためには、提携している向陽台高等学校に同時入学することになります。

山本学園情報文化専門学校・高等部のコース紹介

コース名 特徴
ファッションデザイン科(女子) トレンドをつくるファッションクリエイターを目指せるデザインコースと、ファッションビジネスの世界で活躍できるファッションデザインコースの2つから選べます。女子限定のコースです。
調理師科(女子) 料理のプロフェッショナルを目指せる調理技術コースと、スイーツのスペシャリストを目指せる洋菓子・製パンコースの2つから選べます。調理師科も女子限定のコースです。
ビジネス科 【女子】
女子限定のビジネス科です。プログラミングコース、オペレーティングコース、CGデザインコースの3種類から選べます。PC関連の国家資格の取得や広告やイラストのプロも目指すことができます。【男子】
男子限定のビジネス科です。プログラミングコース、オペレーティングコース、CGコースの3種類から選べます。女子と異なり、プログラマーやゲームクリエイターなども目指すことができます。

山本学園情報文化専門学校・高等部の募集要項

募集人数 【ファッションデザイン科】
女子50名
【調理師科】
女子80名
【ビジネス科】
女子80名
男子200名
出願時期
/試験日
(2017年度)
【出願時期】
・推薦入試:1月26日~30日
・AO入試:1月26日~30日
・一般入試:1月31日~2月7日
【試験日】
・推薦入試:2月2日
・AO入試:2月2日
・一般入試:2月9日
選考方法 ・推薦入試:筆記(国語・数学)・面接・書類審査
・AO入試:AO入試特別面接・作文・書類審査
・一般入試:筆記(国語・数学)・面接・書類審査

山本学園情報文化専門学校・高等部キャンパス所在地

愛知県知立市池端1-13

山本学園情報文化専門学校・高等部の口コミ

2015年度卒業生 女性
調理師科へ体験授業して入学を決めました。入学の決め手は、先生方のサポートの手厚さです。体験入学なのに気さくに話しかけてくれました。私は元々料理が得意なわけではありませんが、食べるのが好きな方であれば続けられます。初心者でも先生が丁寧に教えてくれるので大丈夫です。年に1回行われるレシピコンテストは1年のうちで1番燃えた時期です。気が付いたら料理が大好きになっており、山本学園情報文化専門学校高等部が提携している専門学校へ進学を決めました。調理師免許が取得できるので、卒業後就職する友達もたくさんいました。

2013年卒業生 女性
今年から制服が新しくなりました。やっぱり女子の多い学校ということもあって、設備がきれいだったり、制服が可愛かったり、過ごしやすい環境が整っています。私はファッションデザインコースのデザイン科に進みました。デザイン科では、手先を動かしてデザインの技法や手法をまなぶことはもちろん、空間演出など演出方法など、お洒落な感性も磨くことができます。

2015年卒業 男性
プログラミングに触れてSEという職業へ憧れるようになりました。専門課程で、基本技術者試験の勉強にも励みました。就職活動では、高校のうちからこのような実践的な資格を持っていることは素晴らしいと面接官に褒められました。全日制高校の友達は情報という数少ない授業でしかパソコンの勉強ができなかったと言っていたので、僕は山本学園情報文化専門学校高等部に進学してよかったなと思います。