YMCA学院高等学校

YMCA学院高等学校

「心」「身体」「進路」の3つのケアを行うYMCA学院高等学校

YMCA学院高等学校は自分らしく過ごすための環境づくりが施されています。一人一人を尊重し大切にし、自由で楽しい学校生活が送れるよう力を入れています。学校名になっている「YMCA」は、young Men’s Christian Assoclationの略です。キリスト教精神に基づく活動を幅広く行っています。

YMCA学院高等学校では、「スタンダードコース」と「マイスペースコース」の2つを用意しており、好きなコースを選択できます。「スタンダードコース」は、自分のライフスタイルに合わせて学習を進めるコースです。通学しやすいように自らカリキュラムを組み、その時間割に従って進めていくことが可能です。スクーリングは月曜、水曜、金曜が基本ですが、火曜と木曜も授業サポートを受けることができます。「マイスペースコース」は、火曜と木曜の週2日通う通学型です。少人数制クラスとなっているため、集団行動に苦手意識を持っている方でもご安心ください。周りを気にせず授業に参加できるため、ご自身のペースで始めることができます。

YMCA学院高等学校が大切にしているのは学習面だけではなく、「心」「身体」「進路」の3つのサポートにも力を入れています。それぞれケアできるように、様々な工夫をしているのです。

制服 あり
スクーリング お問い合わせください。
部活動 あり
学校所在地 千葉、東京、神奈川、埼玉、茨城
大阪、兵庫、奈良、和歌山、京都
三重、滋賀、岡山、熊本、福岡
学校行事 あり

YMCA学院高等学校の学費

入学金 50,000円
授業費 9,000円×単位数
施設設備費 40,000円
諸経費 10,000円
卒業諸費 5,000円
学生・生徒24時間共済費 7,000円
合計 初年度772,400円

※授業費は9,000円×25単位分で計算しています。



YMCA学院高等学校の特徴

YMCA学院高等学校で自分らしく過ごして卒業を目指す

YMCA学院高等学校は、一人一人としっかり向き合い大切にしてくれる通信制高校です。通信制高校なので、毎日通学する必要はなく、自学学習がメイン。そのため、自分のペースをしっかり守りながら卒業を目指すことができます。レポート作成を行ない、スクーリングで提出すれば単位を取得することができます。

YMCA学院高等学校は自分が学習したい科目を選択し、単位を修得していきます。単位制は単位を落としても学年ごとにやり直す必要はありません。また、留年もありません。

YMCA学院高等学校は、高校を中退している方も通いやすいことが特徴です。卒業するためには74単位が必要ですが、その中に「総合的な学習の時間」があります。そして、特別活動にも30時間出席しなければなりませんが、計画的に参加するようにすれば卒業資格を取得することは難しくありません。肩の荷を軽くして通いましょう。

自由に選べる2つのコース

「スタンダードコース」と「マイスペースコース」に分かれているので、自分の好きな方を選択することができます。

「スタンダードコース」は、月・水・金に通学することを基本にしています。週3日スクーリングが実施されるため、充実した学校生活を送ることができます。自分の生活に合わせてカリキュラムを組むことができるため、自由に時間割を決められます。例えば、アルバイトのある日は通学を避けるという事も可能ですし、午後からアルバイトのため午前中で授業を終わらせたいという場合も。自分のペースを基準に授業を受けられるのは大きな魅力ですね。基本的には月曜・水曜・金曜にスクーリングが行われますが、火曜と木曜もサポートプログラムを受けることができます。学習アシストルームも積極的に活用すれば、あっという間にレポートを進めることもできます。

「マイスペースコース」は、火曜日と木曜日の週2日スクーリングするコースです。少人数制クラスなので、人間関係で高校を中退している方でも無理なく通うことができます。担任の先生がいるので、生徒一人一人に目を向けて、手厚いサポートを行ってくれます。少しずつ学校生活に慣れたいと考えている方は、マイペースコースがおすすめです。

行事も盛んに行われるYMCA学院高等学校

通信制高校になんとなく、「学校行事が少ない」イメージを抱いていませんか?しかし、YMCA学院高等学校はイベントが盛りだくさんなのです。
4月はオリエンテーションを設けており、この機会に友達を作ることができます。同じ4月にウェルカムデイといって新入学生を対象にした特別活動も行なっています。ウェルカムデイでは、在校生が新入学生を歓迎して挨拶を行ない、教員の紹介や食事をして少しずつ距離を縮めて行けるように力を入れています。

最初は誰しも不安に感じてしまうもの。だからこそ、YMCA学院高等学校は積極的に学校行事を行っているのです。参加した生徒からの評判も良いため、積極的に参加しましょう。その他、ハイキングや音楽鑑賞会・スポーツ大会などといった学校行事も用意されています。全日制高校に負けないくらいの学校行事があるため、高校生活を十分に楽しみ思い出や友達を作ることができます。

悩みをきちんと解決してくれる

YMCA学院高等学校では、生徒の悩みを解決できるように手厚くフォローしています。自学学習をきちんとこなせるのか不安を抱えている生徒に対し、「学習計画表」を提示して学習内容が理解しやすいようカリキュラムを作っています。レポート作成では、スクーリングに沿って課題が出題されるためスクーリングには積極的に参加しましょう。学習アシストルームも利用できるため、活用してレポート課題を進めることも可能です。

中学校や全日制高校で不登校だった方は不安を抱いているかもしれません。しかし、YMCA学院高等学校にはカウンセラーがいます。心のケアをすることも重要とと考えているため、カウンセリングスペースを設けています。学校や勉強に関してだけでなくやプライベートについても気軽に相談できます。もし悩みを抱えて安心して通うことができるのです。


YMCA学院高等学校のコース紹介

コース名 特徴
総合学科 福祉実習基礎・ジェンダー入門・ホースライディング・フィッシング・農業体験・服飾文化などの参加型・体験型内容の授業が多く用意されてます。普通科目のみならず興味・関心のある科目を履修して単位を修得することができます。
スタンダードコース 月曜・水曜・金曜の週3日を基本とし、自分のペースに合わせて週1日からの通学可能です。また、火曜・木曜の科目やサポートプログラムを利用することで週5日通学もできます。あなたの興味・関心・適性に応じた「自分で作る時間割」がYMCA学院高校のスタンダードコースです。
マイスペースコース
(サポート・ベーシッククラス)
火曜・木曜の週2日カリキュラムが設定されています。学校に通うのが不安、集団行動が苦手など…不安を抱えている方も安心できる環境が整っています。少人数のクラスで、クラス独自の特別活動やクラスワークなど様々なサポートプログラムを設定しています。
その他の学習支援プログラム 学習アシストルームやYラーニング(eラーニング)などサポート体制が整っています。

YMCA学院高等学校の募集要項

募集対象 【新入生】
・2016年3月中学校を卒業見込みの方(中学新卒)
・中学校を卒業し、高等学校に進学をしていない方(中学既卒)
【転入生】
転入学生 現在高等学校に在学中で、本校に転入学を希望する方
【編入生】
・編入学生 高等学校を退学し、現在高等学校に在学していない方
入学時期 【新入生】
4月または10月
【転入・編入生】
随時
選考方法 作文、面接

YMCA学院高等学校キャンパス所在地

〒543-0054  大阪府大阪市天王寺区南河堀町9


YMCA学院高等学校の口コミ

2014年度卒業生 女性
YMCA学院高等学校の保健室が大好きで良く通っていました。心と身体のサポートを行ってくれる臨床心理士の方がいつも親身になって話を聞いてくれました。、授業の相談はもちろん、友達のこととか家族のことまでプライベートな相談もさせてもらいました。スクーリング日に、フィジカルサポートというプログラムがあり、自分の身体を大切にしようと思わせる内容でした。

 

2015年卒業生 男性
YMCA学院高等学校は学校行事が盛んに行われています。チャリティーイベントや音楽や映画鑑賞会など。特にクリスマス会はキリスト教精神に基づいている通信制高校ということもあり、クリスマスツリーもきれいで盛大でした。後はボランティア活動で地域の方と触れ合うことができたことが貴重な経験になりました。

 

2012年卒業 男性
総合学科に通って福祉について学びました。興味のある科目を自由に選ぶことができること、授業内でただ先生の話を聞くだけでなく、外に出て地域の方とお話する機会を設けてくれたりと、授業だけで楽しい思い出ができました。イベントが多く、スクーリングが毎回楽しみになるほどYMCA学院高等学校が好きです。