代々木アニメーション学院高等部

代々木アニメーション学院高等部

高校卒業資格を取得しながらアニメ・マンガ業界にデビューできる!

代々木アニメーション学院高等部は、有名アニメーターや漫画家、声優など数多くのクリエイターを輩出する実績を持つサブカルチャー系の専門分野に特化したサポート校です。スタイリッシュで印象に残りやすいCMのイメージから代々木アニメーション学院は専門学校というイメージが持たれがちですが、高等部があり中学校卒業後すぐに通うことができます。代々木アニメーション学院は提携通信制高校「八洲学園大学国際高等学校」の高校卒業資格を取得します。

制服 あり(購入自由)
スクーリング 週3~5日
部活動 なし
学校所在地 茨城県日立市
学校行事 あり

代々木アニメーション学院高等部の学費

入学金 150,000円
授業料 550,000円
教材費 70,000円
施設費 210,000円
通信制高校費 300,000円
諸経費 70,000円
合計 初年度1,350,000円

代々木アニメーション学院高等部の特徴

アニメ・声優・ゲームのプロを目指す専門学校として実績のある代々木アニメーション学院。一般科目と専門科目を在学期間学ぶことができるため、高校卒業と同時に業界デビューも夢ではありません。代々木アニメーション学院高等部の特徴を〇つご紹介します。

最短距離で夢を目指すことができる

「声優になりたい!」「漫画家になりたい!」「だけど高校は卒業しておきたい・・・」そんな方に代々木アニメーション学院高等部はおすすめです。専門コースは他の通信制高校よりも細かく分類されているため、より専門的な内容を学ぶことができます。例えば、声優でも「声優タレントコース」「声優アニメソングコース」など、同じ声優でも進む道はいくつかあります。代々木アニメーション学院なら、あなたのなりたい姿を突き詰めることができます。「学費も高いし専門課程はちょっと・・・」と悩んでいる方も、2年目から専門課程に変更することもできるため、1年目はじっくり考えることができます。

沖縄でスクーリングが行われる

卒業資格を取得することになる通信制高校「八洲学園大学国際高等学校」は沖縄にキャンパスがあります。そのため、年に一度一週間ほどの集中スクーリングが沖縄で行なわれます。スクーリングは勉強中心ですが、沖縄観光やバーベキューなどの時間もあり、修学旅行感覚で楽しむこともできます。創造性を養うために見知らぬ土地に行くことは効果的です。


代々木アニメーション学院高等部のコース紹介

コース名 特徴

声優タレントコース

自己アピールの基礎や感情開放、腹式呼吸の基本、発声・アクセント、台本読解、アニメアフレコ実習などを行います。声優として長く活躍できるための技術を身につけることができるコースです。また、在学中からラジオやアニメなどに出演するチャンスがあります。実績を積むこともできます。

声優ヴォーカリストコース

演技力と表現力を磨き、声優として活躍するためのコースです。ボイストレーニング、ダンス、演技基礎、音楽理論などを学ぶことができます。

声優実践デビューコース

海外の吹き替え実践やアニメのアフレコ、ナレーションなどの実践を行うコースです。指導は採用する側の音響監督やプロデューサーなどが行うため厳しく緊張感がありますが、着実に力がつけられます。

アニメーターコース

デッサンで基礎画力をつけながらアニメーションの作り方を学ぶコースです。アニメーションBasicで「振り向き」、「歩き」、「走り」などを学ぶほか、アクション創作、アニメ原画実習なども行います。

アニメ背景コース

 アニメーションやゲームなど幅広い場で活躍できるコースです。背景デッサンやPhotoshop基礎、室内背景、空間パーステクニックなどを学びます。
 アニメ音響コース アニメやゲームの効果音、音楽などを学ぶコースです。音響基礎知識や音響技術基礎、音響編集基礎(ProTools)、アニメアフレコ収録基礎のカリキュラムがあります。

マンガコース

マンガの基礎知識から創作工程、特殊効果、原稿複写、キャラクター作成、パース基礎などを勉強するコースです。

イラストコース

デッサン力を身につけ、構図や色彩などを学ぶことができるコースです。カリキュラムには人体描画テクニック、デジタル着彩基礎、構図額、イラスト速画などがあります。

フィギュアコース

フィギュアコースでは、プラモデルや模型、キャラクターフィギュアなどの歴史や造形のノウハウなど学ぶことができます。

ノベル・シナリオコース

小説やシナリオ、ライトノベルなどを書き、ライティングの技術を養うコース。本コースの中でも登校頻度が異なり、週5日、土曜日のみ、夜間など自由に選ぶことができます。

代々木アニメーション学院高等部の募集要項

募集対象 本学院の専門教育課程を正しく学ぶ意志があり、かつ以下の条件の一つに適う方。年齢・性別・国籍は不問。
①義務教育修了以上(2017年3月卒業予定者を含む)であること。
②全日制学科4月生として入学が可能な方。
③外国で初学から10年以上にわたり正規機関での教育課程を修了し、かつ日本語を理解できる方。
④外国籍の方はビザを持っていること。
※学院では留学ビザの発行不可。
⑤上記の①、②、③、④いずれかと同等の条件を満たす方。
入学時期 新入生・転入性 :5月願書受付
編入生・帰国子女:随時
選考方法 書類選考、・面接等

代々木アニメーション学院高等部キャンパス所在地

  • 東京校
    〒101-0061 東京都千代田区三崎町1-3-9
  • 大阪校
    〒530-0038 大阪府大阪市北区紅梅町2-8
  • 名古屋校
    〒453-0015 愛知県名古屋市中村区椿町21-9
  • 福岡校
    〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前4-14-15
  • 札幌校
    〒060-0063 北海道札幌市中央区南三条西6-3-2
  • 仙台校
    〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町1-10-28
  • 広島校
    〒730-0021 広島県広島市中区胡町4-28 胡町ビルディング
  • 金沢校
    〒920-0852  石川県金沢市此花町7-8

代々木アニメーション学院高等部の口コミ

2014年度卒業生 女性
声優を目指したくて代々木アニメーション学院高等部に入学しました。プロの声優になれるのは一握りというのを前から聞いてはいましたが、夢を諦めたくなくて、高校から本格的な声優の授業が受けられる学校を探していました。自分が通信制高校へ入学するなんて思っていなかったのですが、プロの声優の方から直接指導を受けられるし、専門学校へ入学する前から本格的な設備と機材で実践的な声優の授業が受けられたことがすごくよかったです。

 

2013年卒業生 男性
昔から絵を描くことが好きで、できれば仕事にもしたいな~と思っていました。絵と一言で言ってもマンガとイラストでは大きな違いがあります。自分はデッサンが好きだったのでイラストコースに進みましたが、ここまで細かく専門科目が分類されている通信制高校は滅多にないと思います。イラストコース、漫画コース、アニメーターコースでも雰囲気や授業内容が全く異なりますね。

 

2012年卒業 女性
中学校時代は友人も少なかったのですが、代々木アニメーション学院では同じ趣味を持っている方がたくさんいたので仲のいい友達もできました。卒業後も休日一緒にコミケに行ったりしています。共通の趣味や目標を持った仲間ができたので充実した高校生活を送ることができました。