渋谷高等学院

【追記】
渋谷高等学院は2015年3月31日に閉校となりました。
あずさ第一高等学校に組み込まれる形での閉校なので、渋谷高等学院の先生の一部は、あずさ第一高等学校でも教鞭を取っています。
渋谷高等学院時代はサポート校だったので、通信制高校とダブルで入学する必要がありましたが、通信制高校であるあずさ第一高等学校に組み込まれたことで、同じ先生に通信制高校で教えてもらえるようになりました。
通信制高校だけに通えば良いので、学費面では好転したと言えるかもしれません。
あずさ第一高等学校の情報はこちら
【追記ここまで】
渋谷高等学院渋谷高等学院は、自分のペースで通えるところがいいですし、選べるコースが多彩にありますのでお好きなコースを選べるのが大きな魅力となっています。
ひとりひとり、のびのびと学習して成長していける環境になっているため、縛りがなくスケジュールも自分の好きなように立てられます。
ですので、アルバイトや働いている方でも無理なく通うことができて卒業資格を得ることが出来ます。
また、専門のスクールカウンセラーがいるので、他人には話しにくいことを相談することも可能。
勉強をしながら不安なことがあれば、カウンセラーに相談するという事もでき、自分らしく過ごせる学校となっています。
無理なく自分らしく過ごして卒業したいと考えている方には、非常に良い通信制高校だと言えます。

・渋谷高等学院の学費

学校名 渋谷高等学院
学費 選考料:20,000円
授業料:640,000円(週5日)/480,000円(週3日)
総額 319,700円(週5日)/500,000円(週3日)

※その他のコースについては要確認。

渋谷高等学院は安心して通える

今はいじめなどが問題になり深刻化していますが、渋谷高等学院ではある校則が3つ設けられています。
それは、人に迷惑をかけないこと、法律に触れることをしない、いじめをしないということの3つになっているので、過去に何かトラウマを抱えてしまっている方でも安心して通う事が出来る通信制高校です。
その他の事は自由ですから、ありのまま過ごすことが出来るので、のびのび充実した日々を送れます。授業も1つの教科につき45分となっているので、集中力を維持して学習することも可能となっています。授業は、朝の電車ラッシュを考慮して9時30分からのスタートになっているため、朝起きるのが苦手な方も頑張って通えます。

同じ目標を持った仲間に出会える

渋谷高等学院は、コースが多彩にあるのでご自分の興味のあるものを選ぶことが出来ます。
ですから、その選んだコースには自分と同じ趣味を持った方、または同じことに興味を持っている仲間と知り合えます。
同じことに興味を持っているから話も合いますし、友達を作って一緒に学んでいくことも出来て良いでしょう。空き時間にはクラブ活動を行う事も可能ですから、また違った仲間と知り合えるチャンスが用意されています。
人と話すことが苦手な方も、このチャンスを利用して少しずつ色々な方々と話して親しくなっていけるはずです。渋谷高等学院は、アクティブな方におすすめの学校です。
もちろん、多くの事を学びたいという方にもお勧めなので、ぜひご検討してみてはいかがでしょう?