聖光学院高等学校

聖光学院高等学校 (2)聖光学院高等学校は、人生の目的をしっかり持つことが大切だと考えている学校なのです。
一人一人の生徒を尊重して、それぞれの歩幅に合わせて真剣に寄り添って指導してもらえますので、以前勉強についていくことが出来なかった方でも安心して焦らず学習を進めることが出来るようになっています。
ちょっとした失敗に臆することなく、一度の高校生活を十分に謳歌してほしいと考えている学校ですから、色々なことにチャレンジする精神を身につけることも出来ます。
また、部活も充実していますので、学習だけではなくて部活動も一生懸命したい方にもお勧めです。
あなたも聖光学院高等学校で、人生の目標や将来進むべき道をゆっくり見つけてみませんか?

※山口県にある「聖光高等学校」とは全く別の通信制高校です。

・聖光学院高等学校の学費

学校名 聖光学院高等学校
学費 入学検定料:10,000円
授業費:252,000円
維持費:75,600円
実験実習費:24,000円
図書視聴覚費:2,400円
冷暖房費:12,000円
進路指導費:3,600円
保護者会費:12,600円
体育後援会費:21,600円
生徒会費:7,800円
同窓会積立費:3,600円
進路対策費:36,000円(進学コース) 6,000円(福祉コース)
介護実技・実習費:18,000円(福祉コースのみ)1、2年次
総額 424,000円(進路対策費・介護実技費は含んでおりません。)

※入学検定料~同窓会積立費までは、進学コースも福祉コースも同額になります。
※上記の他、生徒会入会費1,000円・高体連加盟金800円を4月に納入します。
※授業料については、高等学校等就学支援金(年額118,800円~237,600円)が全員に支給されます。

聖光学院高等学校の進学コース

聖光学院高等学校では、普通科の中に進学コースと福祉コースに分かれていて、お好きな方を選択できるようになっています。
進学コースは、基礎から学習を進めることが出来ますから、今まで授業についていけなかった方や、勉強について不安な思いを抱えている方でも問題なく学習についていけるでしょう。
習熟度別にクラスが分かれているため、理解力を深めていきながら学習できますから苦手意識を持っている方も安心できます。
特別な教材を用いて学習を進めるので、自宅からインターネットで活用することも出来るようになっているのです。
進路・学習支援室というものを設けていますから、一人一人に合わせてサポート・指導をしてもらう事も可能です。
丁寧で的確なサポートをしてもらえますので、一人で抱え込まず慌てず冷静に落ち着いて、進路を決めて行くことが出来ます。

聖光学院高等学校の福祉コース

もう一つは福祉コースで、生きるとは何か?という事から考え始め色々な実習や体験をしながら学んでいくのです。
命の尊さや重みを知ることにより、さらに自分が生まれてこられたことへの感謝の心を育てるような授業となっています。
介護施設や病院で活躍している方を招き、お話をお聞きする場も設けられていますから、有意義で貴重な時間を過ごしご自分の心をより豊かに育ててくれるでしょう。
また、在学中に施設で実習したりボランティア活動を体験することで、社会性を身につけることも可能なのです。
卒業後、即戦力として活躍できるように授業や実習に力を入れていますので、福祉関係の職につきたい方はご検討を。