聖光高等学校

聖光高等学校聖光高等学校は、目的意識が強く落ち着いて学習に取り組む生徒が多いのです。
様々な体験が出来る環境を設けているため、普段では経験できないことを経験し、成長につなげていくことが出来るようになっています。
授業もただ教科書に沿って進めるのではなくて、楽しく学習できるよう工夫されているので、勉強に対して苦手意識を持ってしまっている方でも、安心して勉学に励めることでしょう。
学校行事も豊富にありますから、楽しい学校生活を送ることが出来る点が、聖光高等学校の大きな魅力なのです。
スクーリングする日程は、学校側で決められていますので事前にご確認をお願い致します。

※福島県にある通信制高校「聖光学院高等学校」とは全く関係のない学校です。

・聖光高等学校の学費

学校名 聖光高等学校
学費 入学検定料:15,000円
入学金:30,000円(新入学) 50,000円(転編入学)
施設設備費:20,000円(年間)
教育後援会費:5,000円(年間1家庭)
生徒会費:3,600円(年間)
単位履修料(基本授業費):9,000円(1単位)3年間で卒業するためには年間25単位の履修習得が必要です。国の就学支援金制度により、1単位4,812円が9,000円から減額されます。
個人活動費:10,000円(年間)
教科書・学習書費:実費
終末考査料:3.000円(1科目あたり)
総額 311,600円~331,600円

※入学金~教科書費までの学納金は、履修登録終了後、入学当初に一括納入となります。
※終末考査料は、8月・2月請求となります。

聖光高等学校の学習方法は?

聖光高等学校は、教科書や学習書を用いてレポートを自宅で進めていくと言うものになっています。
ですから、自分のペースを守りながら落ち着いて学習を進めるようになっていますので、ストレスも少なくて良いでしょう。
もし、分からない問題が出てきて悩んでしまった際には、スクーリングに通った時に質問できますから安心して下さい。
スクーリングは事前に学校側で日程が決められていますので、それに従い授業はレポートに沿って行いますからしっかり学ぶことが出来ます。
最終日には、テスト対策の授業を開講していますからきちんと復習をして、テストに臨めるようになっています。
一人でどのようにして勉強を進めて良いのか分からない方は、ぜひ聖光高等学校をご検討ください。

卒業するには条件をクリアすること

聖光高等学校を卒業するためには、レポートを毎回しっかりこなし出席することが必要になっています。
また、単位認定試験を受けて合格しなければいけないのですが、この試験は100%レポート提出をし、3分の2以上スクーリングに出席をして試験料を納入しなければ受験資格が得られないようになっています。
受験できても合格点に達することが出来なかった場合は、再履修していただくことになるのでご注意を。
最後になりますが、学期ごとに5時間以上の特別活動に参加する必要がありますので、積極的に参加するようにして下さい。
これらの条件をしっかり満たせば、聖光高等学校を卒業することが出来ます。