仙台育英高校(通信制課程)

仙台育英高校通信制課程

仙台育英高校(通信制課程)は、平成10年にスタートした男女共学の通信制高校となっているので、男性でも女性でも安心して通うことが出来るようになっています。
中学校を卒業した方や高校を中退されてしまった方でも、学ぼうとする意欲をお持ちで15歳以上であれば入学することが出来ます。
通常では先生に確認しなければ分からないご自分が修得した単位の事も、インターネットや携帯電話から確認することが出来るようになっていますから、いつでもご自分で確認できるようになっているのが特徴です。
スクーリング以外でもメールで先生と連絡を取ることが可能なので、ご自分の都合に合わせて返信が出来るようになっています。
また、仙台育英高校通信制課程では、中退前に修得した単位を活かすことが出来ますから、ぜひご検討ください。

仙台育英高校通信制課程の学費

学校名 仙台育英高校
学費 入学検定料:10,000円
入学金:30,000円(入学手続きの時に納入下さい)
授業料:34,000円(年額)
諸経費:6,000円(1単位につき)
総額 224,000円

※諸経費は1単位6,000円×25単位分で計算しています。

仙台育英高校通信制課程の学習の進め方

仙台育英高校通信制課程の学習の進め方を大きく分けると、スクーリング・レポート・テストの3つになります。
こちらでは、主に日曜日をスクーリングの人決めているので、ご自分のスケジュールの確保も無理なくできるようになっています。
面接指導を受ける事によって個々に合わせた学習を進めていくことが出来ますので、勉強についていけないということにもならずに安心して学んでいくことが出来るのです。
夏季のスクーリングは通常とは別に計画を立てるので、変化があり学習にメリハリが出て良いと思います。
レポートはスクーリングで教わった部分しか出されませんから、無理なくこなすことが出来るようになっているんです。
テストについてですが、こちらは前期末と後期末の年2回となっており、レポートやスクーリングをしっかりこなしていれば心配ありません。

充実した学校生活を送れる

仙台育英高校通信制課程は、全日制と比較をして自由に使える時間が多いですから、アルバイトをしたり趣味の時間を設けることが出来るようになっています。
取得したい単位をご自分で選択できるようになっていますから、ご自分が学びたい科目を選択して学べます。
ご自分の将来をきちんと考えてから、選択する科目を決めれば将来の夢を叶えることも可能かもしれません。
仙台育英高校通信制課程のスクーリングは、週に一度と決められているので無理なく通学できて良いと思います。
また、水曜日~金曜日は学校の図書館やパソコンを利用出来ますし、専門のカウンセラーもいますから不安や悩みを相談して解消してもらうことも出来るのです。